フリー

アルジェリア大統領の後任(6期)は誰?ブーテフリカ氏が退任!

アルジェリアの5期大統領であるアブデルアジズ・ブーテフリカ氏が任期満了前に退任することがわかりました。
そこで今回は気になるアルジェリアの6期大統領が誰になるのかを予想してみました。

アブデルアジズ・ブーテフリカ氏と言えば、アルジェリアの5期大統領として1999年4月から実に20年余りもの任期を務めていました。
それだけに後任の6期が誰になるのか気になるところですね。

候補はどれくらいいるのか、所属はどこなのか、どのような政治を行っていくのか、などなど気になるところばかり。

それでは行ってみましょう。



アブデルアジズ・ブーテフリカ氏の5期退任にあたって


それではまず、アブデルアジズ・ブーテフリカ氏のアルジェリア大統領の任期満了前の退任に伴い、
アブデルアジズ・ブーテフリカ氏のプロフィールについてまとめてみましょう。


出典:wiki


名前:アブデルアジズ・ブーテフリカ
生年月日:1937年3月2日(82歳)
所属政党:アルジェリア民族解放戦線(FLN)
在任期間:1999年4月27日~
趣味:読書、サッカー、音楽


アブデルアジズ・ブーテフリカ氏の年齢は82歳です。
アルジェリアでも健康上の問題を抱えた同大統領に対して、側近からも退任を要求する声が相次いでいたり、大規模な抗議行動が巻き起こったりしていました。

これだけの高齢で大統領という責任ある公務を行うには体力的にも大変だったのではないでしょうか。

これからの若い世代にバトンタッチする機会にもなったのでしょう。


ブーテフリカ氏への退陣デモについて



アルジェリアでは首都アルジェで行われたアブデルアジズ・ブーテフリカ大統領の退陣を求める抗議デモが勃発しています。
街灯の柱に上って国旗を振るデモ参加者ら、多数の人々がブーテフリカ氏の退陣に向けてデモを起こしています。

ここまで来たら、残念ながらもはや民の信頼は尽きてしまったとも言えるでしょう。



アルジェリア大統領の後任(6期)は誰?


そこで気になるのはアルジェリア大統領の後任(6期)は誰になるのかというところです。

ちなみにアブデルアジズ・ブーテフリカ氏に対し、退任を強く求めていたのが国防副大臣兼軍参謀総長の「アハメド・ガイドサラハ」氏です。
他にも連立与党・民主国民連合(RND)から退任を求められていました。


こういった背景から、ひとまずアルジェリア大統領の後任(6期)は誰が候補なのかと予想してみますと・・・

「アハメド・ガイドサラハ国防副大臣」や「アフマド・ガーイド・サラーフ参謀総長」が有力なのでは、と思われます。


他にも、最高独立選挙監視機構(HIISE)の委員長である「アブドルワッハーブ・デルバル」なども可能性があるのでは?
と考えたりしてみました。


尚、アルジェリアの憲法第52条によると、任期中の退任などの場合、議会上院議長が臨時大統領をつとめることになっています。


正式に大統領選は2019年中に実施するとされていますので、正式にアルジェリア大統領の後任(6期)が決まるのは当然、大統領選のあとということになりますね。


スポンサードリンク

おわりに


ブーテフリカ氏は2013年に脳梗塞で倒れて以来、車いすを使用して公務についていました。

しかも、ごく稀にしか公の場に姿を出さず、アルジェリアの民からも多くの避難を浴びてきていました。

健康上の理由があるにしろ、責務を果たす姿を見せてこそ、国を代表する先導者だと思います。


2019年中に次期アルジェリア大統領選が実施されると思いますが、そこで誰が当選し後任となるのか。

そして、様々な諸事情問題を抱えたアルジェリアを立て直すのは誰になるのか。


追って注目していきたいところですね。


以上、「アルジェリア6期大統領は誰?アブデルアジズブーテフリカの後任は?」でした。

スポンサードリンク

関連記事

ABOUT ME
tomo
tomo
GrowupLifeへようこそ、管理人のtomoです。 毎日色んなニュースが溢れていますよね。 今話題の旬なネタを始め、生活を「Grouup = 成長させる」ためのお役立ち情報などをお届けします。 是非、ご参考にしてくださいね!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です