Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
フリー

れいわ新選組に怪しい宗教の影?アンチ山本太郎の声まとめ

自由党共同代表の山本太郎参院議員が政治団体「れいわ新選組」を結成したと発表して話題になっています。

山本太郎と言えば以前より過激な言動で度々世間を騒がせ、その度にニュースの一面になったりしています。

そんな山本太郎氏が新たに結成した新党「れいわ新選組」はどのよう団体なのでしょうか?

まさか怪しい宗教絡みなのでは?また問題行動を起こすのでは?
など、様々な憶測やアンチの声が飛び交っています。

そこで今回は新党「れいわ新選組」が怪しい宗教絡みかどうかや、新党設立した山本太郎氏へのアンチの声などをまとめました。

過去に香取慎吾主演のNHK大河ドラマ「新選組!」に出演し、新選組隊士の1人である原田左之助を演じた山本太郎氏の行く末やいかに!?



れいわ新選組の政策は?


まずは山本太郎氏が設立した新党・れいわ新選組の政策についておさらいしてみます。

山本太郎氏は「新しい時代に新しく選ばれる者たちだ。言論、政策で斬りかかっていきたい」と述べると共に、下記の公約を打ち出しています。

・消費税廃止
・原子力発電の即時禁止


消費税に関してはもはや8%から10%への増税が目の前です。
そんな中での消費税廃止案。

確かに、消費税は日本では1989年4月1日に3%で導入され、現在では8%までになっています。
一般市民にとって生活に重くのしかかる”税金”である消費税。
廃止されると買い物の際の出費が減るということで、一般家庭においては助かると思いますが、
その分、消費税が廃止された場合の、国の財源はどうするのかという疑問が残ります。

また、原子力発電の即時廃止に関しても、汚染問題や産業廃棄物問題に関わってきますが、
原子力発電を廃止した際の代わりの電力は何で補うのかという問題も残ります。

公約として掲げるのは良いのですが、それに伴う解決策を具体的に挙げてもらわないと現実味を帯びませんよね。

財源にしろ、電力にしろ、公約として掲げるにしては思慮不足な面が否めないと私は感じました。


確かに、消費税が廃止されると生活は多少楽にはなるかもしれませんが、その分、所得税が増えたりしたら結果的に何も変わりませんからね・・・



れいわ新選組に怪しい宗教の影?


このように新党が掲げられた際は、何かしら怪しい宗教が絡んでいるのでは?
とどうしても考えてしまいます。

過去におきまして、山本太郎氏の発言では「竹島はあげたらよい!」という竹島問題に関する発言が大きな波紋を呼びました。

この発言は世間にも大きな波紋を呼びましたね。

このように韓国を擁護するような発言を過去にしていたことから、山本太郎は韓国人では!?
という憶測まで飛び出たりしていました。

こういった過去における問題発言などがあったことから、今回のれいわ新選組に関しても何かしら怪しい宗教が絡んでいるのでは?
と考えたりしてしまいます。


ただ、過去において山本太郎氏は韓国人では?韓国と関係があるのでは?
という憶測は出たものの、何かしらの宗教団体との関係性に関してはそこまでクローズアップされてきていません。


そういうことから、今回のれいわ新選組に関しても、宗教関連に関してはあまり関与は無いかと思われます。

ただ、過去においてはあまり関係性が無いにしても、これから先も関係性が無いとは言い切れません。


そのため、今後の山本太郎氏の発言の一つ一つに注目することが必要ですね。



れいわ新選組のアンチの声


それではここで山本太郎氏の新党・れいわ新選組に関するアンチの声をまとめていきます。


新元号の『令和』例え平仮名としても政党名として、よりによって山本太郎に使用される何て『元号』が穢れる気がする。絶対にやめて欲しい。新しく政党を立ち上げて政党交付金目当て?過去にこの人は「竹島を韓国にあげたら良い」等々国益を損なう発言をしています。国会議員としての資質を問われる人ですよ。


原発はないほうがいい・・・でも代替えは何がある?
消費税もないにこしたことはない・・・財源がないのに
どうする?原発廃止や消費税の廃止など言うのは簡単!
納得出来る代替え案をシッカリ説明するほうがいい。
逆に政治家なら消費税率の値上げをどうのように
国民に納得してもらえるか考えまとめて
増税後言っていたここがかわったとわかるぐらいに
わかりやすい説明と経過を報告していけば納得してく
れると思うけど・・


新しく国民全体が使用していく事になる元号って、天皇が変わる事により生まれ変わる元号というものを、国民よりも総理を始めとする議員はより大切に扱うべきものであるべきじゃないかなと個人的には思う。

それを、軽々しく知名度を上げる為のアイテムみたいに使用しているのは、個人的に不愉快の一言って感じかな。

しかも、良い結果だけを考えず、悪い結果に終わる双方考慮し検討するのが議員の仕事としての感慨の一つだと思うけど、新党結成して悪い結果となった際に自身が出演していた新撰組の名を汚してしまう考え方だってあると思う。

あまりに考え方が幼すぎて、政策語ってすら欲しくないと思う。


新しく国民全体が使用していく事になる元号って、天皇が変わる事により生まれ変わる元号というものを、国民よりも総理を始めとする議員はより大切に扱うべきものであるべきじゃないかなと個人的には思う。

それを、軽々しく知名度を上げる為のアイテムみたいに使用しているのは、個人的に不愉快の一言って感じかな。

しかも、良い結果だけを考えず、悪い結果に終わる双方考慮し検討するのが議員の仕事としての感慨の一つだと思うけど、新党結成して悪い結果となった際に自身が出演していた新撰組の名を汚してしまう考え方だってあると思う。

あまりに考え方が幼すぎて、政策語ってすら欲しくないと思う。


新元号を、こんなのに使って良いんだっけ?
歴代と違って、いろいろと使用に制約があると読んだような気がするんだけど。

それにしても、「維新」とか「新撰組」とか、過去の偉業を成した代名詞を流用して恥ずかしくないのかね?
自らの独自色を表した名称にした方が、よっぽど好感が持てるんだけどな。



「やめる」とか「なくす」てのは誰でも思いつくことで、それでは井戸端会議レベル。政治家はその代りをどうするかを提示して「やめる」「なくす」の話をするもの、それが微塵も出来てないこの人は政治家としての能力が全く欠如している。
「自民党政治が隠している財源が有る」と言ってバラマキ公約で政権取ってみたら有ると思っていた財源が本当に無かったことが解って公約が守れなくてボロボロになった民主党政権よりもレベルが下すぎる。
6年前は原子力事故直後で「原子力反対」にヒステリックに見境なく投票したんだろうけど今回はそうはいかないと思うけどね


今まで山本氏を支持してきた人の多くは、元号に反対している立場ではないかと思う、安倍が国書から持ってきたことを自慢している元号を党名に取り込むというのは、この人はなにか勘違いをしているのではないか。

山本氏には過去に天皇に直訴した前歴もあるが、天皇や元号に近づいていく感覚は、反原発や反辺野古の運動をやっている人たちから見ると違和感が大きい。

この人は本当はなにも分からないで、反安倍の政治活動をやってきた人ではないかと思えて来る。党名に元号を入れる人を支持する気にはなれない。



彼は国会中継を見ていても人格否定が多く本質を理解していない事が多々見られる 新党結成はいいがネーミングを見ても軽視感が拭えない
今まで小沢一郎と共同代表していたが小沢氏は献金で自己不動産を買ったりまるで国民の代表とは言えない感覚を持っている人
有権者も責任を持って欲しい


こういう団体名で国民が支持すると思っているなら国民の思いが全く分かっていないということです。
皇太子殿下が天皇に即位されて新元号が始まる、元号はその時代の天皇のもの(イメージ)であるのにそれを軽々しく注目を集めたいだけで元号施行前から政治団体名にするなどとても日本国民の代表とは思えない思想の持ち主であることが分かった。


この人が何故議員なのかわからない。
勿論、この人だけではないのだが…
結局中身がなくても口達者でさえ有れば
国会議員なんてなれてしまうのかと思う今日この頃です。
真剣に国益を考えている国会議員て何人いるのでしょうか…
議員報酬、議員歳費合わせれば
1人あたり最低でも億という税金が使われているのだからもっとまともな思考を持った人になってもらいたいものです。


山本太郎氏には、これまでの消費税廃止や反原発の主張、
市民・野党との共闘などの行動に期待していたが、
政党名に、新選組はないだろ!
新選組は、反幕府勢力を取り締まる、悪名高き治安維持・過激派組織。
それを、政党名に使うとは!?
しかも、安易に、新元号を使うとは?
あきれてしまう。山本太郎氏の見識を疑う。
ただ戦いたい、目立ちたいだけなんじゃないの?
山本太郎氏は、今一度ここで立ち止まって、
歴史、社会科学、政治経済、哲学(ものの見方、考え方)を、
しっかり学習し直したほうがいい。
山本太郎氏は、これまで極左っぽいところがあったが、
この先、過激な極右(ファシズム)へ転向してしまうんじゃないか、
という危さすら感じてしまう。


山本太郎さんはタレント時代のイメージからだいぶ変わり、政治家になられてからの活動には驚きます。かつて、名誉教授であり憲法学者で選挙に出馬したある方がおっしゃっていました、「野党一纏めにした分に当たる国会質疑を彼一人で行っている」という言葉が、山本太郎さんの政治家としての資質を物語ります。
また、ここ2年ほど前から発信しています経済的な対応策は、心ある専門化から彼自身勉強されてきているもので、政治離れが進んでいる私たち一般人にも、分かりやすく、各国での対策を網羅したものだなと感じます。
(多くの国会議員が、われわれ一般人の無知に、説明するでも無く、借金が多い、負債が多いなど偏った選択ばかりで一部の方有利の法律に賛成しているのに、対し、そうでは無い、不景気と思える、人生の不安とも言える事に対する対応策は、各国の心ある方が多く発表されている。それらを知らせてくれています)


受け入れる人々は少ないかもしれないけど、民主主義政治へのセンスはあるような、感じがあります。
古臭いゾンビ議員で過半数を維持しようとする安倍自民党のお子ちゃま議員や、ナルシストな野党第一党(って、どこだろう?)には、絶対真似が出来ない行動力かな。
実るわけではないかもしれませんが、反応してる人々は、すでに嵌められてますね、と思います。


夢のような政策だけど
消費税廃止して、その分の財源はどうするのか、原発廃止して、その代わりのエネルギー源、資金、廃炉をどうするのか、具体的なビジョンを打ち出してくれ


山本太郎を批判されるけど自分の信念をもって行動しているのなら良いと思うけど。その意見が良いか悪いのかは有権者が各自で決めれば良い事だし。それよりも問題なのは強い政党の思想にぶら下がって自分の考えもなく何一つも言わない議員のほうが要らないと思うんだけど。


やっぱり過去においても問題発言の多かった山本太郎氏ですので、れいわ新選組に関してもアンチの声が多くなっていますね。
政策自体は夢のような理想なものなので、是非とも実現出来たらありがたいとは思うのですが。

やや現実離れした政策なので、アンチの声も多くなってしまっています。

たんなるリップサービスで終わらないように、山本太郎氏には頑張って頂きたいと思いますね。



スポンサードリンク

まとめ


Growuplife まとめ
今回は山本太郎氏が設立する新党・れいわ新選組に関する政策や宗教との関連性、アンチの声などをまとめました。

今までにおいても発言の一つ一つが問題を呼んできた山本太郎氏。
今回のれいわ新選組の設立に関してもかなりのアンチの声が出ていました。

良くも悪くも世間に大きな波紋を生み出す山本太郎氏の言動。
今回の政策がいい方向に向けば良いのですが、売名や私欲による政策なら一刻も早く撤回して欲しいと思います。

一見、無謀とも言える公約を打ち出した山本太郎氏の新党・れいわ新選組。
メンバーや党員情報も気になりますが、これからどのような方向性で進んでいくのか追ってチェックしていきたいと思います。
皆さんも山本太郎氏の発言には注目しておいた方がいいでしょう。

以上、「れいわ新選組に怪しい宗教の影?アンチ山本太郎の声まとめ」でした!


スポンサードリンク

関連記事

ABOUT ME
tomo
tomo
GrowupLifeへようこそ、管理人のtomoです。 毎日色んなニュースが溢れていますよね。 今話題の旬なネタを始め、生活を「Grouup = 成長させる」ためのお役立ち情報などをお届けします。 是非、ご参考にしてくださいね!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です