高校野球

智弁和歌山野球部2019メンバー出身中学や注目選手やドラフト候補


2019年も夏の甲子園の季節になりました!
各都道府県の予選を勝ち抜き、甲子園出場を決めた球児たちの甲子園が始まります!

そこで今回は和歌山県代表の智弁和歌山高校のメンバー一覧を始め、注目選手やドラフト候補選手などをまとめてみました。

初出場高校もあれば常連の高校まで様々な顔ぶれとなった2019年夏の甲子園。

智弁和歌山高校野球部は勝利を勝ち取り、決勝へ駒を進められるでしょうか!?


Sponserd Links

智弁和歌山高校とは?


智弁和歌山高校は、和歌山県和歌山市冬野にする小中高一貫教育を提供する私立です。
もはや和歌山と言えば智弁和歌山と言えるほど定番の高校です。


甲子園の経歴:3年連続24度目
チームの特長:1978年に創立した私立校です。
生徒数は806人(女子344人)。
野球部は1979年に創部し、部員数は36人。
甲子園出場は春13度、夏24度目を誇る強豪校です。


尚、智弁和歌山高校出身のプロ野球選手は下記の方などがおられます。

選手名チームポジション
宮崎充登広島東洋カープ投手
高塚信幸大阪近鉄バファローズ投手、捕手、内野手
中谷仁東北楽天ゴールデンイーグルスなど捕手
喜多隆志千葉ロッテマリーンズ外野手
武内晋一ヤクルトスワローズ内野手、外野手
橋本良平阪神タイガース捕手、内野手
坂口真規読売ジャイアンツ内野手、外野手
岡田俊哉中日ドラゴンズ投手
西川遥輝北海道日本ハムファイターズ外野手、内野手
東妻勇輔千葉ロッテマリーンズ投手
林晃汰広島東洋カープ内野手、外野手



智弁和歌山高校野球部の甲子園メンバーは?


まずは智弁和歌山高校野球部の甲子園出場メンバーの一覧をまとめていきます。

やっぱり甲子園出場メンバーは気になりますよね。
もちろん、対戦相手によっては右打者や左打者などスタメンを入れ替えたりもするでしょう。

多少の違いはありますが、智弁和歌山高校の情報サイトや甲子園ファンの方から提供いただきました情報をまとめています。

智弁和歌山高校の対戦時の参考にご覧ください。

番号名前ポジション学年出身中学シニア等
1池田 陽佑投手3京都 宇治宇治中京都ブラックス
2東妻 純平捕手3和歌山 和歌山紀伊中紀州ボーイズ
3佐藤 樹内野手3和歌山 紀の川貴志川中和歌山岩出ボーイズ
4黒川 史陽内野手3奈良 河合河合第一中泉州阪堺ボーイズ
5綾原 創太内野手2和歌山 和歌山貴志中紀州ボーイズ
6西川 晋太郎内野手3和歌山 有田保田中紀州由良シニア
7根来 塁外野手3和歌山 紀の川貴志川中紀州ボーイズ
8細川 凌平外野手2京都 京都嵯峨中京都東山ボーイズ
9硲 祐二郎外野手3和歌山 和歌山東中和歌山クラブ
10徳丸 天晴控え1大阪 大阪蒲生中大阪東ボーイズ
11小林 樹斗控え2和歌山 美浜松洋中中学軟式野球
12湯浅 公貴控え3和歌山 みなべ南部中中学軟式野球
13久保 亮弥控え3三重 紀宝矢渕中和歌山南紀ボーイズ
14入江 諒控え3和歌山 和歌山高積中和歌山岩出ボーイズ
15上原 佑斗控え3和歌山 和歌山伏虎中和歌山ボーイズ
16山本 雄太控え3和歌山 和歌山西脇中和歌山シニア
17矢田 真那斗控え2和歌山 太地中和歌山南紀ボーイズ
18中西 聖輝控え1奈良 橿原光陽中橿原磯城シニア


さて、これらのメンバーのうち、活躍する選手は誰でしょうか?
試合が楽しみですね!
高校球児たちの熱い戦いが私は大好きです!


智弁和歌山高校野球部の注目選手は?


ここでは智弁和歌山高校野球部の甲子園メンバーのうち、注目選手をピックアップしてみます。

どの選手が注目を浴びているのか、そしてその前評判通りに活躍する姿を見せてくれるのでしょうか。
ご紹介する選手を是非、注目してみてくださいね!


智弁和歌山高校の注目選手1:黒川 史陽



出典:https://twitter.com/


名前:黒川 史陽
ポジション:内野手
出身中学:奈良県 河合町河合第一中
出身リトル:泉州阪堺ボーイズ
身長・体重:180cm/80kg
投打:右投げ左打ち


黒川 史陽くんを注目する理由としては、広角に長打を打ち分ける徳逸したバットコントロールが魅力的なところです。
中学時代にはJUNIOR ALL JAPAN2016日本代表に選出されて、ロサンゼルス遠征に参加しています。
智弁和歌山に高校入学後は1年春にはすでにベンチ入りを果たし、2018年の春の選抜大会でも活躍して準優勝に貢献しています。
ドラフト候補としても期待されますね。




Sponserd Links

智弁和歌山高校野球部のドラフト候補選手は?


夏の甲子園が終われば、間もなくドラフト会議がやってきます。
上記で挙げた注目選手はおのずとドラフト候補としても考えられます。

智弁和歌山高校野球部としても、プロ野球選手になる生徒が出れば喜ばしいことでしょう。

現段階でドラフト候補として考えられている選手をピックアップしてみました。

智弁和歌山高校から晴れてプロ入りするメンバーは誰になるでしょうか!?
※あくまでも予想や前評判ですので、ご参考程度にお考え下さい。


智弁和歌山高校野球部 ドラフト候補

黒川 史陽


巧み稀なバットコントロールでヒットを量産する黒川 史陽くんがドラフト候補として期待されます。
2年生の夏の甲子園ではセカンドを守って、安定した守備とともに打撃でも技術が高く、きれいなヒットを量産していました。
秋になると先輩・林晃汰選手(現・広島カープ)に打撃に近くなり、フルスイングからの長打が増えました。
3年生の春になると完全にスラッガータイプとして体も大きくなり、中長距離バッターとして期待されます。

先輩・林晃汰選手のいる広島カープからドラフト指名されたら面白いところですね。
(小園選手に期待を寄せているので、2019年は内野手を取るかどうかわかりませんが)



Sponserd Links

智弁和歌山高校の応援の声も!


ここでは智弁和歌山高校に注目する方たちの声をまとめていきます。
試合中継や注目選手など、最新の声をご参考ください。





Sponserd Links

まとめ


GrowupLife まとめ

今回は2019年夏の甲子園、智弁和歌山高校野球部のメンバー一覧、注目選手やドラフト候補などをご紹介しました。

炎天下の中、体力を振り絞って戦う高校球児たち。
真っ黒に日焼けした姿は、厳しい練習に耐え、厳しい予選を勝ち抜いた証です。

そして甲子園で活躍した選手から、プロ入りを果たす選手はどれだけいるのでしょうか?
智弁和歌山高校の在校生はもちろん、OBの方や和歌山県にお住まいの方は、智弁和歌山高校の活躍を願いましょう。


今回、紹介しました注目選手が将来、プロ野球で活躍するかもしれません!
そんなドラマを夢見て、2019年夏の甲子園を見るのも楽しいですね。

以上、「智弁和歌山高校野球部メンバー一覧!注目選手やドラフト候補は?」でした!

↓↓ 2019年夏の甲子園についてもっと知りたい方はこちら ↓↓

2019年夏の甲子園ライブラリー!出場高校のメンバー一覧


ABOUT ME
tomo
tomo
GrowupLifeへようこそ、管理人のtomoです。 毎日色んなニュースが溢れていますよね。 今話題の旬なネタを始め、生活を「Grouup = 成長させる」ためのお役立ち情報などをお届けします。 是非、ご参考にしてくださいね!

関連記事

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です