エンタメ

デビット伊東のラーメンがコンテストは落選も評価が急上昇の理由は?


デビット伊東さんがニューヨークで開催されたラーメンのコンテストで入賞ならず、というニュースが話題になっています。優勝は「ロブスター味噌ラーメン」を出品した芸人のHEY!たくちゃん、
ですが、番組を見た視聴者からは入賞こそしなかったものの、デビット伊東さんの評価が急上昇しています。

そこで今回はデビット伊東のラーメンコンテストについての概要と世間の声、そしてその評価の理由についてまとめていきます。

世間の皆さんは良くも悪くも今回の件について正直にコメントを寄せており、トレンドワードにも浮上するかもしれません。

それではさっそく行ってみましょう。


Sponserd Links

デビット伊東のラーメンコンテストについての概要



まずは今回のデビット伊東のラーメンについての概要を簡単にまとめていきますね。

ニュースに関しては下記のYahooニュースでも取り上げられています。

タレントで俳優のデビット伊東(53)が16日放送の日本テレビ系「有吉ゼミ」(月曜・後7時)に出演。米国ニューヨークにラーメン店を出す夢に挑戦した。

 デビット伊東は、新宿のショーパブで知り合ったヒロミ(54)、ミスターちん(56)と1986年に「B―21 SPECIAL」を結成。テレビ、ラジオで活躍した。その後、レギュラー出演していた「とんねるずの生でダラダラいかせて!!」の番組内で、タレントとして伸び悩んでいた伊東を再生させる企画を放送。福岡のラーメン店「一風堂」に修行に出た。そして、芸能界の第一線を退いて、ラーメン店を起業。現在、都内などでラーメン店10店舗を経営している。

 番組には2003年に結婚した妻の能子(たかこ)さんも初出演。日本から9店舗が参加したニューヨークでのラーメン・コンテストに夫婦で挑戦した。現在、ニューヨークでは豚骨ラーメンが主流。デビット伊東は2か月の試行錯誤を重ねて、鶏とじゃがいもベースのスープの「鶏ポタージュラーメン」で勝負。コンテストで優勝し、ニューヨークに店を出す夢に挑戦した。

 大会2日間でニューヨーカーの舌をうならせたものの、入賞はならなかった。9店舗中7位で今回の挑戦を終えた伊東は悔し涙を妻にぬぐわれ、スタジオで新作ラーメンをふるまった。また、ラーメン店が軌道に乗るまでの苦しい時期を支えてくれた妻へ「感謝しかない」と苦楽を共にするパートナーをねぎらった。

 この大会で優勝を飾ったのは、「あごものまね」で知られるHEY!たくちゃん(38)。「ロブスター味噌ラーメン」を出品し、1371票を獲得して見事、栄冠に輝いた。

 たくちゃんは18年のラーメンコンテスト「ラーメン日本一決定戦」で、不正行為で失格処分となったことを回想。今回、米国でのコンテストに再起を誓って出場し勝ち取ったトロフィーを手に「優勝とかやったことないから」と歓喜の涙を流していた。

出典: https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191216-12160160-sph-ent



このようにネットニュースでも掲載されて話題となっている今回の件。

多くの方から関心を寄せられていますね。
それだけ世間の注目度の高いニュースとも言えます。



Sponserd Links

デビット伊東のラーメンコンテストについて世間の声は?


ここでは今回の件についての世間の皆さんの声を一気にまとめていきます。
匿名となっていますので、良い意見、悪い意見など正直な内容となっています。

それだけに共感する部分もあるかと思います。
それでは皆さんの意見をご参考下さい。

いろんなラーメンが食べられるようにと、小さめのカップ、10ドル程度と値段が決まっている
までいいんだが

普段一杯3800円という麺が見えない位敷き詰めたローストビーフとトリュフのラーメンとか、優勝したロブスターとか…

「採算度返しです」って店と、同じ土俵(価格も)で戦うのは可愛そうだよ

案の定、それらが上位だもんね

原価が販売価格(10ドル程度)を超えてはダメとか、ルール変えないと、出店する店が疲弊し、しらけてきて、結果、盛り下がらないかね?

でび夫妻の「鶏ポタージュ」は、アメリカ人相手に着眼点が良いし、よく頑張ったと思う


ロブスターラーメン。原価率考えたら芸も腕もない。
デビットのラーメンは優勝した後に、リアル店舗がオープン出来るよね。
どっちが本当のラーメン愛なんだろね。

デビット伊東さんの一生懸命な姿カッコ良かった!奥様も綺麗で可愛い人
ラーメンに対しての情熱が伝わって感動。
色々と器用で、極める方なんだと改めて知った
お芝居もとても良い役者さんですよね。
たまには俳優さんとしても拝見したいです。

テレビでコンテストの様子を見たが その場限りの採算度外視の材料とか使っていた人もいたが 採点基準があいまいすぎてあれではデビット伊東氏は気の毒であった。

経営者として採算を考えながら挑戦したデビット伊東。
それと真逆に評価目的で明らかな採算を度外視した上位入賞者達。
ラーメンにお金付けて配ってるのと変わらないぐらいので、とにかく金を使えば勝てるだけの勝負。
本当の腕や採算性や持続可能性を全く考慮しないコンテストに呆れた。

奥様の最後の言葉。「完成したら終わり」まだ発展途上なんだな。チキンポタージュスープ風食べてみたい。ラーメンはもともとシンプルな食べ物。ロブスター、トリュフ、ローストビーフ、色物は外人受けかな。チキンポタージュは風邪ひいた時にお母さんが作ってくれたスープ!母の味は最高だと思う。

瞬間的・圧倒的に旨いと感じる味は、実は毎日食べたい味ではないことがある。記事を見る限り、リピーターの頻度を上げられるラーメンはデビ氏の方だと思う。
ただ、コンテストの優勝を狙うのであれば、たくちゃんが正解ということなんだろう。

まあ、heyたくちゃんは、ズルしなくても勝てたのに、って当時から言われてたからな。味はそれなりなのだろう。
でも、デビットさんの方が美味そうに見えたけどな、アメリカに合わなかったか。

商売なんだからコンテストだからって利益無関係の商品を出すのはどうなの。
誰だってよりお得な物を選んでしまうでしょ。
出店して高価なラーメンなら誰も来ない。
ローストビーフもロブスターもラーメンでは無く普通に食べた方が美味しいし。


あれはコンテストだからインパクト高めが上位だったが
個人的には採算度外視に疑問も感じるし
多分実際店舗を出せばデビのラーメンはかなり人気に
なるような気はしたな。
何よりラーメンに対する真摯な姿勢に好感が持てる。

テレビの企画で一風堂の社長に弟子入りして渋谷の道玄坂にお店を出してから本格的にラーメン業界に入って実際に店舗で見かけてました!
今や数店舗を経営する実業家。
優勝したHEY!たくちゃんは渋谷にまだ1軒だから打ち込めたのでは?
アメリカで勝たなくても日本では圧勝してるからいいのではないかなぁ。

派手さもダイナミックもないけど素朴な良さがある。とかって欧米人はお国柄理解しづらいのかもね。
ラーメンは本来素朴で高級料理ではないけど、でも採算も考えながらどうしたらその中で上手い味を追及できるか、と職人さんの努力が凄くて愛も深いからこそ日本ではラーメン好きが多いと思うのですよ。
ルールが曖昧。ダイナミックさ食材の豪華さだけでその場しのぎで結果を出す。それで結果を出していったい何が残るのか。

好みも大きいんだろうね。
パンチの効いたエビ味とか、アメリカ人、好きそうだし。
自分は、デビット伊東のラーメンのほうを食べてみたかったな。
少なくても女性が好むのは、デビット伊東のラーメンのほうだよ。
マイルドで優しそうな味。

日本では不正で取れなかったって、そっちでも不正したんじゃないか、高級なものものを使えば誰だっていけるよ!実際そのロブスターをお店に出したらあっという間に閉店だろうな、デビット伊東さんは原価も考えてやってると思うぞ


これ採算に合わないものと同じ土俵で戦うのどうかなって思ってみてた。
デビットのはその点ちゃんと考えてそうだった。
生ダラから真面目に続けてきたんだねぇ、ちょっと食べに行きたくなったよ。

デビさんが一風堂の社長に弟子入りする時に、いきなり顔を張られて、タレントがふざけてる的なことを言われたのを覚えてる。ここまできたんだね。すごいなぁ、デビさん。プロのラーメンを作ったのはデビさんだよ。

上位は採算度外視だの言ってるけど、これはあくまでコンテストでしょ?それに勝つ用のラーメンを採算度外視で作って何が悪いの?
優勝してラーメン店出したいってのはデビット伊東の個人的な夢でしょ?厳しい言い方だけどコンテストには何ら関係ないじゃん!
デビット伊東に賞賛の声をあげるのはわかるし、いい事だけど、優勝者や上位陣を叩くのは間違いな!

デビット伊藤さんのラーメンが一番気楽に食べられそうです。アメリカに出店してもいけるんじゃない?他のラーメンは店に出せなさそう。


現在、ラーメン店も芸能活動上手くいっているようでで安心しております、
当時、番組でラーメン修行させられる様子はいじめにしか見えませんでした、
もちろん、真実は分かりませんが、
そんないろんな経験が演技でラーメン同様いい味だしているんでしょうね



コンテストなんだからもっと厳正なルールを決めた方がいいですね
原価率や売価設定も関係してくるはずだよね
採算度外視で作られたら勝負にならないと思うけどね


これだけの方が意見を寄せており、それだけ話題になっているということですね。
あなたと同じような意見も見受けられたのではないでしょうか?

各メディアがさらに大きく取り上げた場合は、今回の件はもっと話題が長引くかもしれませんね。


Sponserd Links

デビット伊東の評価が急上昇の理由


世間の声からもわかるように、今回の件は多くの意見が寄せられており、皆さんが関心を寄せていることがわかります。

そこから、デビット伊東さんの評価についてのも意見が見受けられたりしています。

そこでデビット伊東さんの評価について少し、簡単にまとめてみましょう。


デビット伊東さんは以前、テレビ番組で福岡のラーメン店「一風堂」に修行。
現在では芸能界の第一線を退いて、ラーメン店を起業し、都内などでラーメン店10店舗を経営しています。

まさにラーメン屋の「経営」として成功を修めています。

でも、やっぱりラーメン屋を経営するにしても、原価率や採算性を考えてしまいますよね。
コンテストにおいても、いかにそのラーメンで採算を上げるかをポイントにラーメンを作っていました。


当然、良い材料をふんだんに使いまくれば、もっと美味しいものも出来たはずです。

もちろん、今回のコンテストではそういった制限がなかったからこそ、HEY!たくちゃんのラーメンが選ばれたのも決して間違いではありません。

でも、「入賞」を目的とするためではなく、そのラーメンで経営を立てるという目線にこだわった姿勢が視聴者の目映り、逆に評価が上がった結果になりました。


もはや芸人というよりラーメン屋のプロですよね!
そんな自身のこだわりを覆さず、真摯に取り組んだデビット伊東さんのラーメンはこの番組放送後、さらに人気を高めそうな気がします。



Sponserd Links

まとめ


GrowupLife まとめ

今回はデビット伊東のラーメンコンテストの件についての概要と世間の皆さんの声、そして評価急上昇の理由についてご紹介しました。

話題のニュースなだけに多くの方が関心を寄せていて盛り上がっています。
これからさらに連鎖反応的に別のところで似たような出来事が起こるかもしれませんね。

ただ世間の声にもあるように、「コンテストの趣旨」というところについてもう少し詳細な情報が欲しいところです。
引き続き、今回の件の続報を見ていきたいと思います。


以上、「デビット伊東のラーメンがコンテストは落選も評価が急上昇の理由は?」でした。

ABOUT ME
tomo
tomo
GrowupLifeへようこそ、管理人のtomoです。 毎日色んなニュースが溢れていますよね。 今話題の旬なネタを始め、生活を「Grouup = 成長させる」ためのお役立ち情報などをお届けします。 是非、ご参考にしてくださいね!

関連記事

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です