スポーツ

ドラフト候補2019!高校生・大学生・社会人の注目人物を厳選!


2019年のプロ野球は昨年優勝の広島カープが巨人へFA移籍しセ・リーグは混戦模様となっています。
パ・リーグも昨年優勝の西部から浅村が楽天へFA移籍したり、ソフトバンクの怪我人続出で先が読めない状況になっています。

そんな混戦模様の2019年プロ野球ですが、早くも今年の目玉となるドラフト候補を厳選してみました!
今回は高校生、大学生、社会人からすでに高評価の選手をまとめていきます!

ドラフト上位に入るような選手は高校生ならじっくりと育てて将来の中心選手へ。
大学生や社会人なら即戦力が期待されるような選手です。

さて、2019年のドラフト候補はいったい誰が上位になるのでしょうか!?
野球好きの方、高校野球好きの方は是非ともご参考ください。


高校生の2019年ドラフト候補


それでは早速、高校生の2019年ドラフト候補で上位に入りそうな選手をまとめていきます。
甲子園の出場して活躍した選手は一気に注目を浴びるようになるでしょう。

プロ野球界も多くのスコアラーが目を光らせて若き有望選手を探しています。
甲子園活躍選手から隠れた才能のある選手など、どんどん紹介していきたいと思います。


創志学園:西 純矢


所属:創志学園
名前:西 純矢
ポジション:投手
特徴:昨年甲子園を沸かした、現高校生投手四天王


夏の甲子園でガッツポーズで話題になった西投手。
魅力はストレートのキレと投げっぷり。そして、精神力の面で、高校生とは思えない力を持っています。
大学に進学しなければ間違いなくドラフト候補、そしてドラ1間違いない。昨年の夏の甲子園で、素晴らしい結果を残し、ストレートのキレと投げっぷりが評価されたのは誰もが知っていますね。
その中で、投球後のガッツポーズを注意され、そこから投球が乱れることがあり、ネットでは精神的な部分が弱いのではないかまで言われました。
今年の春は、ガッツポーズ封印で精神面はどうかとまで言われましたけど、そもそも精神的に弱い投手ではないと思います。
ルーティーンを崩されただけ。この夏は、新たなルーティーン(誰もわからないルーティーンかもしれないが)で、昨年以上の投球を見せてくれると思います。

150キロ近いストレートと縦に落ちるスライダーのキレがかなり良いため高校生投手の中でもドラフト候補の上位にピックアップされると思います。
西投手を最近にテレビで見た時に高校生でよくこんなピッチングができるなと思いました。
ストレートの伸び、球速共に高校生離れしていてスライダーの変化量も抜群でした。
球種はカーブ、スライダー、フォーク、チェンジアップとあり多彩な投球が魅力なのでプロに行っても活躍しそうです。
今年のセンバツ大会には出場できませんでしたが、夏の甲子園でマウンドにまた戻ってきてくれることを祈って楽しみにしています。
去年の夏の甲子園よりも更に成長した姿を見せて欲しいです。



大船渡高校:佐々木朗希


大船渡高校野球
名前:佐々木朗希
ポジション:投手
特徴:189cmの長身から最速157キロの剛速球を投げる大谷二世とも言われる剛腕投手。


かって春のセンバツにベスト4に入ったことのある高校で、しばらくは低迷していましたけど、俄然この投手がいるおかげでかなり注目されてます。
ちなみに、センバツは、敗れてしまい出れませんが、最後となる夏は、是非甲子園に出場し、マウンドにたって欲しいですね。

なんといっても魅力は、そのスピードで、ここまま成長すれば。160キロも夢ではありません。
大谷がでた岩手県からまたスケールの大きい選手が出てきたもので、球速も終盤になっても衰えることがなく、変化球のキレを磨けばあと連戦に耐えれるスタミナさえつけば魔神になれます。
同県には盛岡大付属や花巻東など甲子園の常連の実力高がいますけど、ぜひ注目の熱闘甲子園に出場して全国のファンにそのゆうしを見せて欲しいですね。

高校2年の段階ですでに157キロを投げた高い素質、189cmの身長に対し81kgとまだ体が出来上がっておらず伸びしろも十分。
スピードガンの誤計測とも言われているが、一時「163km」を計時して話題になりました。
速球が注目されのですが、スライダー、フォーク、チェンジアップなど一通りの変化球も投げられます。

安定感には若干不安な部分もあると言われていますが、経験次第で改善されていくでしょう。
「大谷二世」との呼び声も高く、投げ方や雰囲気はダルビッシュに似ているとも言われています。
ともにメジャーリーグに進出したスケール大きな投手たちの後を次いで、まずは日本のプロ野球で活躍し、将来はメジャーリーグに羽ばたけるかどうか大変楽しみな選手ですね。



高岡商業高校:堀祐貴


所属:高岡商業高校
名前:堀 祐貴
ポジション:センター
特徴:主に外野手(センター)にて出場。リリーフ投手。


筋力が強く握力は左右共に65kg以上もあって凄まじい力の持ち主です。
体の強い選手であり、ホームランも放つなどスラッガーですね。

またピッチャーとしての一面もあって、リリーフとして登板した際には5者連続奪三振という力投を見せました。
野手、投手両面で優れた可能性を秘めた選手です。

レギュラーとして出場したのは2年生の時からです。
投手として本格的に始めたのも2年生からで、MAX141キロを記録しています。
肩も強く遠投は110mくらいまで投げられるほど。

県大会では2年生の時に準決勝でホームランを放ち、その時にリリーフ登板して6回を投げて9奪三振を奪うなど、失点3、被安打3でした。
全国的な注目度はまだ低いのですが、夏の大会での結果如何では注目株にもなるかもしれない選手ですね。



星稜高校:奥川 恭伸


所属:星稜高校
名前:奥川 恭伸
ポジション:ピッチャー
特徴:のびのあるストレート


奥川恭伸君がドラフトで指名されると思う理由は昨年のU18高校日本代表に2年生ながら唯一選出されたからです。
その高校選抜では、金足農業高校の吉田輝星投手や大阪桐蔭高校の根尾昂投手などの今やプロの投手達と共に貴重な経験しており実績がある選手なので、ドラフトでは上位指名されると思います。

また中学1年生の冬から投手に専念しており、3年生の時に石川県の宇ノ気中で全国制覇を果たしているとこから昔から将来有望な選手だったことが分かります。
奥川恭伸君の魅力といえば、「笑顔」だと思います。

本人もインタビューで常に笑顔でいることで、観客やいろんな人を味方につけられますね。
野手にも安心感を与えられると答えている通り、見ているとなんだか応援したくなる投手です。



Sponsored Link

大学生の2019年ドラフト候補


ここでは大学生の2019年ドラフト候補で上位に入りそうな選手をまとめていきます。
六大学で活躍したような選手は当然、上位に入ってくることが予想されます。

その他にも高校時代はあまり注目されなかったけれども、プロ野球の世界では大学生になって一気に伸びたような選手なども数多く存在します。
そんな期待の選手をどんどん紹介していきますね。


創価大:杉山晃基


所属:創価大
名前:杉山晃基
ポジション:投手
特徴:154キロのスピードボール


ドラフトで完全に指名されそうな選手は創価大学の杉山投手ではないかと思います。
僕が思うには大学一番と断言できる投手であり即戦力候補となるでしょう。
全球団が注目していると思いますが、特に杉山晃基投手を欲しがるのは巨人だと思いますね。

というのも菅野がいつかはメジャー行く可能性が非常に高いので、将来のエースとしては杉山晃基投手は喉から手が出る存在だと思います。
杉山晃基投手はマックス154キロのスピードボール持っているので最大の武器ですね。
それにコントロールも良いみたいなんで一年目から活躍できそうな予感がします。




Sponsored Link

社会人の2019年ドラフト候補


最後に社会人の2019年ドラフト候補で上位に入りそうな選手をまとめていきます。
プロ野球会にとって社会人選手は即戦力が期待されるため、必然的に実力のある選手は早々に上位に指名されたりします。

さて、2019年の社会人選手はどの選手が選ばれるのでしょうか。
そんな即戦力が期待される選手を紹介していきます。

※ドラフト候補となりそうな社会人を調査中です。
まとまり次第、追記していきますね!


Sponsored Link

まとめ


今回は2019年のドラフト候補で上位に指名されそうな選手をご紹介しました。
高校生から大学生、社会人まで期待の選手がたくさんいます。

その中から日本球界を代表する選手がどれほど生まれるでしょうか。
プロ野球に入った際には、まずは新人王を目指してライバルたちと戦うことになります。

そしてタイトルを獲得するような選手がどれほど生まれるでしょうか。
新人選手の出現は野球ファンにとって毎年楽しみなところですよね。

今回、紹介した選手がどれくらいドラフトで指名されるか僕自身も楽しみです。
今年も高校野球からプロ野球まで白熱した戦いを見ていきたいです。


以上、「期待のドラフト候補2019!高校生から社会人まで注目人物を厳選!」でした。

スポンサードリンク

関連記事

ABOUT ME
tomo
tomo
GrowupLifeへようこそ、管理人のtomoです。 毎日色んなニュースが溢れていますよね。 今話題の旬なネタを始め、生活を「Grouup = 成長させる」ためのお役立ち情報などをお届けします。 是非、ご参考にしてくださいね!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です