音楽

ヒゲダン・宿命の歌詞の意味や解釈は?2019年甲子園ソングで話題


ヒゲダンことOfficial髭男dismが、夏の全国高校野球の「2019 ABC夏の高校野球応援ソング/熱闘甲子園テーマソング」を歌うことが決まり話題なっています。
タイトルは”宿命”です。

そこで今回は「宿命」の歌詞の意味、そして私なりの解釈をまとめていきます。

高校野球には様々なドラマ・運命が背景にありますよね。

中学時代はチームメイトだったのが、お互い他校に進学してライバルになる。
リトルリーグ時代から同じポジションのライバル・・・

シチュエーションこそ違えど、宿命のライバルがいます。

さて、その歌詞はどのようなものになるのでしょうか・・・?
そして、”宿命”のMV(ミュージックビデオ)はいつどこで見られるのでしょうか。


2019年ABC夏の高校野球応援ソング/熱闘甲子園テーマソングの「宿命」の魅力について考えてみたいと思います。


Sponserd Links

Sponserd Links

「宿命」の基本情報


スロウテポな曲の中に妙な味わいと独創的な世界を感じることができる「宿命」。
ここでは「宿命」の基本情報をまとめていきましょう。


Official髭男dism(ヒゲダン)「宿命」

タイトル:宿命
発売日:未定
料金:未定
収録01. 宿命

主題歌など:ABC系テレビ「2019 ABC夏の高校野球応援ソング/熱闘甲子園テーマソング」


ヒゲダンメンバーの藤原聡さんは高校時代にブラスバンド部で母校の地方大会のスタンドで応援した経験があるとのことです。
そんな経験をもとに、

「“宿命”という言葉には、生まれ持った運命という意味がありますが、宿命とは「自分で背負うもの」だと僕は思っているんです。球児たちは「絶対に甲子園に出るんだ」「優勝するんだ」という思いを、チームのみんなで“宿命”として背負っていて、目標に向かってひたむきにがんばっている。春のセンバツを観戦したときに、そんな印象を強く受けたので、球児たちが背負ってる宿命を称えて、応援したいという思いで「宿命」という曲を作りました」

と語っています。

宿命の歌詞はまだ音源が公表されていませんので、
オンエアされ次第、歌詞の感想を追記していきますね。

尚、フジテレビ系”月9″ドラマ「コンフィデンスマンJP」主題歌『ノーダウト』でOfficial髭男を知り、ハマった人も多いようです。

こちらがそのミュージックビデオになります。
軽快な曲調が楽しいですよね。




”宿命”のMV(ミュージックビデオ)に関しても、オンエアされ次第、
どこで見れるかなどを追記していきますね!


Sponserd Links

「宿命」の歌詞の意味や解釈


それではOfficial髭男dism(ヒゲダン)の楽曲「宿命」の歌詞の意味や解釈を私なりに考えてみたいと思います。

「宿命」はABC夏の高校野球応援ソング/熱闘甲子園テーマソングということもあり、
ライバル同士の戦いをテーマにしつつ、青春を感じさせる歌詞になるだろうと思います。



歌詞の意味や解釈は、実際にオンエアされてからの詳細を深めていきますね。


楽曲に対する感じ方は人それぞれですので、あなたはあなた自身の解釈があるかと思います。
私の意見は一個人の解釈ということで考えていただければ幸いです。



Sponserd Links

まとめ


今回はOfficial髭男dism(ヒゲダン)の楽曲である「宿命」の読み方や歌詞の意味や解釈をご紹介しました。

Official髭男の「宿命」は彼らのが曲の中でも特にメッセージ性の高い曲なのではと思われます。

曲のカッコよさだけでなく、歌詞もじっくりと聴き込んでOfficial髭男dism(ヒゲダン)の世界観を味わってみて下さい。

以上、「Official髭男dism(ヒゲダン)宿命の読み方や歌詞の意味や解釈は?」でした!


ABOUT ME
yumi
yumi
ドラマ・音楽・お笑いなどテレビ大好きです! エンタメ関係の情報をお届けしたいと思います。

関連記事

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です