プール

川越水上公園プール開き2019混雑状況は?期間や駐車場情報も!


2019年も夏がやってきましたね。
夏と言えばプール!プールと言えば川越水上公園!

今回は埼玉県でも人気の川越水上公園のプール開きの期間はいつからなのかや、
混雑予想や駐車場、アクセス(最寄り駅)などの情報をお届けします。

例年、夏になると多くのカップルやファミリーで賑わう川越水上公園。
でも人気のプールは混雑が凄すぎてかなりの待ちになってしまうことも・・・

夏休みの土日の混雑予想などもしていきますので、
2019年の川越水上公園を楽しむ際のご参考にしてくださいね。


Sponserd Links

川越水上公園の基本情報


川越水上公園は屋外型の公園で、ドッグラン、サッカー場やテニスコート、バーベキューも出来る公園です。
夏季限定の屋外型プールは、幼児用プールや流れるプールは勿論、スライダーの数も豊富で、小さいお子さんから小中学生、大人も楽しむことができます。
プールサイドがとても広いので、レジャーシートやテントを張る場所がないという事はほぼありません。
プールの水も綺麗なことで有名です。
川越水上公園 プール
川越水上公園の基本情報

名称:川越水上公園
住所:埼玉県川越市大字池辺880
電話:049-241-2241
営業期間:7月13日から9月1日
     ※ただし7/16日~7/19は休園
営業時間:09:00~17:00 (7/13~15、8/17~9/1)
     09:00~18:00 (7/20~8/16)
定休日:7/16〜7/19
利用料金:大人:720円 小人:210円
     ファミリー券:1650円
アクセス:・JR川越線西川越駅から徒歩15分
     ・JR川越駅、西武新宿線本川越駅から直通バス(西武バス)(夏季プール期間中のみ)
駐車場:あり(2400台)





川越水上公園のプール開きの期間は?



川越水上公園のプール開きの期間がいつからいつまでかと言いますと、
7月13日から9月1日となっています。


曜日の状況によって営業期間に多少の前後があったりすることもありますが、
2019年も例年通りの期間での営業となりますね。


川越水上公園の混雑状況は?


やっぱり夏休みとなると多くの人が川越水上公園に訪れます。

そこでまずは7月から9月にかけての混雑予想をしていきます。

夏はプールや海水浴、遊園地など人気のスポットは多くのお客さんで賑わいます。
2019年もお盆休みの時期において、土日とお盆休みの間の日を有休にすることで、
まさかの大型連休になる人もいそうですね。

夏休みやお盆休みの間のスケジュールは今の間にチェックしておきましょう。
2019年の土日は下記となります。


2019年7月
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031


2019年8月
123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031


2019年9月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930


2019年は7月20日(土)7月21日(日)
7月27日(土)7月28日(日)
8月3日(土)8月4日(日)
8月10日(土)8月11日(日)8月12日(月)
8月17日(土)8月18日(日)
が土日祝で混雑しやすい日となるでしょう。

特にお盆休みである8月11日(日)8月12日(月)は大混雑することが予想されます。

予定を調整できる方は、混雑しやすい日は避けることも視野に入れて日程調整をすることをオススメします。



混雑予想としては上記のようになっています。

そして、実際に川越水上公園の混雑状況がどうだったかと言いますと・・・

人は多かったですが、敷地が広大で、プール、プールサイド共にとても広いので、ニュースでよく見るような「人の海」というような混雑は全くありません。
ただ、流れるプールや波の出るプールは人気なので、時々近くの人に触れるくらいの近い距離になる事はあります。
また、スライダー系は5〜10分ほど並ぶ事があり、並ぶところも日陰ではないので待っている間は日が当たり、少し暑いかもしれません。

必ずこのような混雑状況だと断言はできませんが、例年、似たような傾向となります。

それを踏まえた上で、川越水上公園へ遊びに行く日程をお考えください。


川越水上公園の駐車場情報!



川越水上公園の駐車場情報は下記のようになっています。

駐車台数:2400台
駐車料金:無料 ※夏季プール期間のみ800円


川越水上公園は2400台もの直営駐車場が備わっています。

けれども、来場時間が遅くなると満車になってしまうことも十分に考えられます。
ましてや夏休み期間においては駐車場に入るのも出るのも渋滞が出来るほどです・・・

そのため、お車で来られる場合はお早めの時間に訪れることをオススメします。


Sponserd Links

川越水上公園のおすすめアトラクションは?


川越水上公園には色んな楽しめるポイントがあります。

その中でも、私が特にオススメするポイントを一つご紹介しておきますね♪


そのアトラクションは直線スライダーです!

川越水上公園 直線スライダー
チューブ型の「アクアスネーク」というウォータースライダーも定番で、高さもあり迫力もあって楽しめるのですが、直線スライダーをおすすめします。
チューブ型と比べると高さもそこまでなく、一直線のカラフルで可愛らしい、一見子供向けのウォータースライダーに見えますが、滑ってみるととても速いです。チューブ型のものと違ってうねりがなく一直線に滑っていくのでスピードがかなり出ます。大人だと体重も加わりさらに速く滑り、空も見えて開放的なのもまた爽快感があります。友達と横並びで滑り、スリルとスピードにはしゃぐのがおすすめです。


Sponserd Links

川越水上公園のみんなの声も!


ここでは川越水上公園で遊んだ方々の声をまとめていきます!

みんなのコメントはとても参考になりますよね。
川越水上公園に遊びに来ようとお考えの方はご参考にしてください。

https://twitter.com/r_0713_s/status/1021373152025198592

https://twitter.com/whitehotaru/status/1018317368353685504









私は今の夫と付き合っていた時に行きました。最初は「公営のプール」という印象で、子供向けというイメージを持っていましたが、とても楽しめました。
プールがぬるくなりそうなほどぎゅうぎゅうになって入ることもなかったですし、スライダーも迫力があり、そこまで長く並ぶ事なく滑る事ができました。
チューブ型のスライダーは2人で滑るための浮き輪の貸し出しがあり、カップルでも十分楽しめます。
公営では珍しく、スマホの持ち込みもオーケーで、お子さんの写真をパシャパシャ撮っているママさんも多くいました。
ただ、やはり公営なので、ファミリーや学生が多く、大人のカップルはあまりいなかったです。
気になる方はいらっしゃるかもしれません。


Sponserd Links

まとめ


GrowupLife まとめ

今回は川越水上公園の2019年プール開きの期間がいつからいつまでかや混雑予想、駐車場情報やおすすめアトラクションをお届けしました。

カップルでプールデートをするも良し、ファミリーで遊びに行くも良し。
でも、やっぱり夏休みの川越水上公園はかなりの混雑予想となりますので、今回お届けしました情報を参考に、遊びに行く日程をお考えいただけたら幸いです。

浮き輪に乗ってユラユラ揺られてのんびり過ごしたいです。
あ、でもプールでは日焼け止め対策も必要ですよ!

夏休みに観光地へ遊びに行かれる方にお伝えしたいコトがあります!

どこにいくにも紫外線が気になる季節になりました。

日焼け止めクリームや日傘で日差しを避ける。
今まであなたのしてきた日焼け対策はどんなものですか?

「対策はしてきたつもりだけど・・・ けど、クリームはニオイが気になるし、 やっぱり焼けちゃってアトが大変・・・」

日焼け止めクリームはニオイが気になったり、汗で流れたりしてしまいます。
それに反射した紫外線対策は日傘では防げていなかった・・・


そう、今までのケアでは不十分だったんです!
今までの対策は穴だらけで紫外線はお肌に届いていたのです。

でも今ではサプリメントを飲むことでケアできるから、全身ムラなく日焼け対策できるんです!
ホンマでっかTVでも話題になった日焼け止め成分「ニュートロックスサン」を推奨量配合!

▼▼▼体の内側から日焼けを守りましょう!▼▼▼


飲む日焼け止めはとても便利でこの季節は必需品です! ニオイも気にならないし汗や水で流れないので良いですね。 男性にも女性にもオススメですよ!


やっぱり夏はプールで楽しく泳いで遊びたいですよね。
カップルで、ファミリーで、夏の楽しい思い出にしちゃいましょう!

車で川越水上公園へ行かれる方は混雑にご注意くださいね!

以上、「川越水上公園プール開き2019混雑状況は?期間や駐車場情報も!」でした。

ABOUT ME
yumi
yumi
ドラマ・音楽・お笑いなどテレビ大好きです! エンタメ関係の情報をお届けしたいと思います。

関連記事

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です