Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
バレーボール

黒後愛の高校時代が凄すぎwww学生逸話まとめ|女子バレー2019

女子バレーFIVBワールドカップ女子大会がいよいよ開催!
全日本代表に選出されている黒後愛選手が実力も凄く、しかもかわいいと話題になっています!

そこで今回は黒後愛選手にスポットを当て、出身校の紹介から高校時代の名エピソードなどをお届けします。

全日本女子に選出される実力の持ち主である黒後愛選手は、学生時代からとんでもないエピソードの持ち主なんです!

2020年の東京オリンピックで優勝を目指す火の鳥NIPPONの代表メンバーはいずれも実力者揃いの中、過去の努力と経験があったからこそ、こうして全日本の舞台に立つことができるのです。

そんなバレー一筋の彼女の魅力に迫っていきましょう!


黒後愛選手の経歴・プロフィール


まずは本題に行く前に、黒後愛選手の経歴・プロフィールを簡単にご紹介したいと思います。


出典:https://number.bunshun.jp/articles/-/828060


黒後愛 経歴・プロフィール

名前:黒後愛
出身地:栃木県宇都宮市
生年月日:1998年6月14日
年齢:21歳
血液型:なぜか非公開だそうです
身長/体重:180cm、70㎏
ポジション:アウトサイドヒッター
出身校:下北沢成徳高校


黒後愛選手は栃木県宇都宮市出身です。
ご家族はバレー一家で、父親は宇都宮大学女子バレーボール部監督で同教授の黒後洋さん。
そして5歳年上のお姉さんもバレーボール選手で國學院大學栃木高等学校時代に、春の高校バレーに出場しています。
その後、宇都宮大学に進んでバレーボールを続けていました。

このようなバレーボール一家に生まれた黒後愛さんも当然、両親と姉の影響で小学3年次よりバレーボールを始めました。

その才能は早くから開花し、市立若松原中学校2年生のときには全日本中学選抜に選出されたほどです。
そして中学3年で出場した全国都道府県対抗中学バレーボール大会では、栃木県代表チームは残念ながら2回戦敗退。
けれども、黒後愛選手はこの大火で優秀選手賞を獲得しています。



黒後愛選手の高校時代のエピソード


それではここで、黒後愛選手の高校時代のエピソードをお届けします。

女子バレーの名門・下北沢成徳高校で厳しい高校生活を過ごしてきた黒後愛選手。
下北沢成徳高校出身の先輩には大山加奈さん、木村沙織さん、荒木絵里香さんなどがおられる強豪高校です。

他にも名門だけあってかなり多くの出身選手がおられます。
下記がその一覧となります。
下北沢成徳高校出身者
落合真理
横山雅美
榛澤舞子
和久山志恵里
大山加奈
荒木絵里香
大山未希
細川麻美
木村沙織
横山友美佳
佐藤美耶
井上奈々朱
冨永こよみ
服部梨花
田村翔子
木村美里
大竹里歩
小笹奈津子
辺野喜未来
黒後愛
山口珠李
堀江美志



そんな黒後愛選手ですが、全日本女子に選ばれるだけあって高校時代から凄いエピソードがあったりします。

その中からの逸話を紹介していきますね。


中学生の時に、チームメイトが黒後愛選手のスパイクをブロックしたら、指の骨を骨折してしまったそうです。
本人としてはチームメイトに申し訳ないことをした、と感じたかもしれません。
けれども黒後愛選手のスパイクのスピードと強さが物凄いという証拠でしょう。

黒後愛選手は下北沢成徳高校進学後、2014年6月に東京オリンピックの強化選手のTeam COREのメンバーに選出されています。
さらに2015年には全日本ユース代表に選出されて、2015年8月開催の第14回世界ユース女子選手権大会に出場しています。
この大会ではベストサーバーに選出されました。

下北沢成徳高校時代の国内大会では2015年の春高バレーでベスト8、そして2016年の春高バレーで優勝し、MVPを獲得しています。
さらには5月開催の第65回黒鷲旗全日本男女選抜バレーボール大会では、デンソーにフルセット勝ちをするなど若鷲賞を受賞しています。
そして2017年の春高でも、下北沢成徳高校が優勝し、大会二連覇を達成。
2年連続のにMVPの獲得など快挙を達成しています。
バレーボール一家に生まれて、高校時代に大活躍するなど、まさにバレーボールの申し子ですよね!


今の活躍があるのは、こういった学生時代の努力と経験があったからこそだと言えるでしょうね。

そして社会人バレーでもさらに様々なエピソードが生まれていくことでしょう。
これからも末永く活躍してくれるのを期待します。


スポンサードリンク

まとめ


今回は全日本女子バレー代表・日の丸NIPPONのメンバーである黒後愛選手の出身高校や高校時代のエピソードなどをご紹介しました。

名門・下北沢成徳高校で鍛えられ、成長し、全日本女子代表にまで昇りつめてきた黒後愛選手。
そんな彼女の今があるのは、高校時代の努力と経験があったからこそです。

でも、私たちが見たいのはやっぱり日本の勝利ですよね。
そのためには黒後愛選手の活躍は欠かせません!

思うように身体が動かずに悔しい思いをすることもあるでしょう。
懸命にボールを追いかけ、仲間と共に勝ち取った勝利もあるでしょう。

頑張れニッポン、頑張れ黒後愛!
そんな彼女の一日一日を、ずっと応援していきたいと思います。

以上、「黒後愛の出身高は?高校時代の逸話まとめ|女子バレー2019」でした!


こちらの記事も人気です。
黒後愛がかわいい!経歴や評判、画像まとめ|女子バレー2019女子バレーFIVBワールドカップ女子大会がまもなく開催! 全日本代表に選ばれた黒後愛選手がかわいいと話題になっています! そこで...

スポンサードリンク

関連記事

ABOUT ME
yumi
yumi
ドラマ・音楽・お笑いなどテレビ大好きです! エンタメ関係の情報をお届けしたいと思います。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です