フリー

李琴峰の経歴や学歴は結婚、家族は?過去の作品まとめ|芥川賞候補


李琴峰さんの「五つ数えれば三日月が」が令和初の芥川賞にノミネートされて話題になっています。
そこで今回は、李琴峰さんの経歴や学歴、過去の作品などについてまとめました。

「五つ数えれば三日月が」は平成最後の夏に久しぶりに再会した台湾人女性と日本人女性の物語です。

李琴峰さん自身が台湾生まれで15歳より日本語を学び始めるなど、小説は自分の人生を投影したかのようなイメージに感じさせられます。

そんな芥川賞候補となった李琴峰さんとは一体、どのような方なのでしょうか。

それでは行ってみましょう。


Sponserd Links

李琴峰 経歴・プロフィール


ここでは李琴峰(り ことみ)さんの経歴・プロフィールなどをまとめていきます。
まずはザっと一覧でまとめた後に、詳細を個別に述べていきますね。


出典:https://www.likotomi.com/


李琴峰 プロフィール

名前:李琴峰(り ことみ)
生年月日:1989年
年齢:30歳
出身地:台湾
出身校:早稲田大学大学院日本語教育研究科




このような経歴・プロフィールとなっています。
それでは次に個別に説明していきますね。


李琴峰さんの年齢


李琴峰さんの年齢は、この記事を書いている段階では30歳です。

年齢の割にだいぶ落ち着いて見えますよね。
さすが文学家という感じです。

尚、李琴峰さんは台湾籍で、15歳より日本語を学び始めました。
その才能から、小説家だけでなく日中翻訳者としても活動しておられます。

ちなみに母語は中国語ですが、日本語で作家活動を行っています。


李琴峰さんの出身校


李琴峰さんの出身校は早稲田大学大学院日本語教育研究科です。

李琴峰さんの出身校は早稲田大学大学院です。
まさに”才女”という感じですよね。

早稲田大学大学院日本語教育研究科の卒業生を調べてみましたが、他に有名な方は特に見当たりませんでした。

李琴峰さんが芥川賞を受賞すれば、早稲田大学大学院日本語教育研究科にも輝かしい経歴として名を残すことになりますね。


尚、李琴峰さんは2013年に来日。
そして2017年に、初の第二言語である日本語で書いた小説​『独り舞』(原題「独舞」)がなんと第60回群像新人文学賞優秀作を受賞!
それ以降は、二言語作家として翻訳、通訳・創作・などで活動しておられます。

日本語の著作を自分で中国語訳するほか、日台の文芸誌に寄稿するといった複数の国・地域や言語で活動しておられます。
また、翻訳の専門分野は文芸、一般ビジネス、漫画、ゲーム、観光、契約書などと幅広い分野にわたっています。

漫画、ゲームなんて意外ですよね。


李琴峰の過去の作品は?


ここでは李琴峰さんの過去の作品をご紹介します。
レギュラーやゲスト出演など今までどんなメディアに出演してきたのか、
え、あの番組にも出演してたの!?
といった驚きもあるかもしれません。

この記事を書いている現段階のものではありますが、李琴峰さんの出演作品を是非、ご参考ください。


李琴峰さんの過去の作品

【作品】
・独り舞 ※デビュー作

私は私。海を渡っても、異なる言語を操っても、何も変わらない。自分自身であること、それが生の苦難の根源なのだ――
複数の地域、言語、文学を跨る台湾人レズビアンの葛藤と孤独を描く、李琴峰のデビュー作にして原点。


・​獨舞
中編小説(単行本)
日本語版『独り舞』を自ら翻訳を手がけ、台湾にて出版した中国語版です。



意外なことに、過去の作品はこれだけとなっています。

小説家としてはまだ作品自体は少ないのですが、デビュー作がいきなり第60回群像新人文学賞優秀作を受賞するなど、今後の活躍が期待されます!


Sponserd Links

李琴峰は結婚して旦那や子供はいる?


李琴峰さんは日本で小説家や日中翻訳で活動しておられますが、結婚して旦那さんや子供はいるのでしょうか?

公式ホームページや本人のFacebookなどを調べてみましたが、本人の結婚を匂わす書き込みなどは見当たりませんでした。

ご本人の家族などプライベートな部分は隠しているのかもしれませんが、結婚していて旦那さんや子供さんの所在は今のところ不明です。
ただ、作品が同性 愛というテーマなどもあり、本人の結婚感は色々と複雑なのかもしれません。


Sponserd Links

李琴峰のツイッターも!


李琴峰さんは公式ツイッターを開設しています。
たまにご自身の事や、出演情報などをつぶやいたりしていますので、是非チェックしておきましょう



Sponserd Links

まとめ


GrowupLife まとめ

今回は、李琴峰さんの経歴や出身校などの学歴、結婚しているかや過去の作品などの情報をご紹介しました。

芥川賞のノミネートによって、一気に注目を浴びた李琴峰さん。
世間でもトレンドに上がったりツイッターでつぶやかれたりと話題になっています。

これからも李琴峰さんの活躍から目が離せませんね。
私も陰ながら応援していきたいと思います。

最後までご閲覧いただきありがとうございました。
またのご来訪を心待ちしています。


以上、「李琴峰の経歴や学歴は結婚、家族は?過去の作品まとめ|芥川賞候補」でした。

直木賞ノミネート!
朝倉かすみの経歴や学歴は結婚家族は?過去の作品まとめ|直木賞候補朝倉かすみさんの「平場(ひらば)の月」が令和初の直木賞にノミネートされて話題になっています。 そこで今回は、朝倉かすみさんの経歴や学歴...
https://growuplife.net/yuzukimasako/

ABOUT ME
tomo
tomo
GrowupLifeへようこそ、管理人のtomoです。 毎日色んなニュースが溢れていますよね。 今話題の旬なネタを始め、生活を「Grouup = 成長させる」ためのお役立ち情報などをお届けします。 是非、ご参考にしてくださいね!

関連記事

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です