高校野球

履正社野球部2019メンバー出身中学や注目選手やドラフト候補は?


2019年も夏の甲子園の季節になりました!
各都道府県の予選を勝ち抜き、甲子園出場を決めた球児たちの甲子園が始まります!

そこで今回は大阪府代表の履正社のメンバー一覧を始め、注目選手やドラフト候補選手などをまとめてみました。

初出場高校もあれば常連の高校まで様々な顔ぶれとなった2019年夏の甲子園。

履正社野球部は勝利を勝ち取り、決勝へ駒を進められるでしょうか!?


Sponserd Links

履正社とは?


履正社は、大阪府大阪市淀川区に本部を置く学校法人です。
中高一貫の学校なのですが、高校では他の中学から外部進学する生徒と第1学年から混合してクラスを編成する併設混合型中高一貫校となっています。


甲子園の経歴:3年ぶり4度目
チームの特長:1922年創立の私立校です。
生徒数は1189人(女子706人)で、野球部も同年創部で部員数81人となっています。
甲子園は春8度、夏4度の大阪では強豪校と言えるでしょう。
また、春夏連続出場は2019年が初となっています。

尚、履正社出身のプロ野球選手は下記の方などがおられます。

岸田護オリックス・バファローズ投手
寺島成輝ヤクルトスワローズ投手
益山性旭阪神タイガース投手
鍋屋道夫元広島→元日本ハム投手
坂本誠志郎阪神タイガース捕手
岡田貴弘(T-岡田)オリックス・バファローズ内野手
山田哲人ヤクルトスワローズ内野手
土井健大元オリックス→元巨人捕手、内野手
大原徹也西武→元広島→元近鉄内野手
安田尚憲千葉ロッテマリーンズ内野手
宮本丈ヤクルトスワローズ内野手
中山翔太ヤクルトスワローズ内野手、外野手



履正社野球部の甲子園メンバーは?


まずは履正社野球部の甲子園出場メンバーの一覧をまとめていきます。

やっぱり甲子園出場メンバーは気になりますよね。
もちろん、対戦相手によっては右打者や左打者などスタメンを入れ替えたりもするでしょう。

多少の違いはありますが、履正社の情報サイトや甲子園ファンの方から提供いただきました情報をまとめています。

履正社の対戦時の参考にご覧ください。

番号名前ポジション学年出身中学シニア等
1清水 大成投手3兵庫 丹波氷上中ベースボールネットワーク
2野口 海音捕手3大阪 松原第四中松原ボーイズ
3内倉 一冴内野手3大阪 大阪旭陽中レグルスBBC
4池田 凛内野手2大阪 東大阪英田中生駒ボーイズ
5小深田 大地内野手2兵庫 姫路飾磨中部中姫路アイアンズ
6野上 聖喜内野手3大阪 東大阪長栄中東大阪布施ボーイズ
7西川 黎外野手3兵庫 神戸大付属中兵庫伊丹ヤング
8桃谷 惟吹外野手3兵庫 神戸湊川中兵庫伊丹ヤング
9井上 広大外野手3大阪 大東南郷中東大阪シニア
10植木 佑斗控え3兵庫 伊丹荒牧中兵庫伊丹ヤング
11坂口 敦也控え3兵庫 尼崎常陽中尼崎北シニア
12関本 勇輔控え2兵庫 西宮苦楽園中兵庫西宮ボーイズ
13高寺 真生控え3兵庫 尼崎武庫中尼崎北シニア
14中原 雄也控え2大阪 八尾久宝寺中大阪八尾ボーイズ
15田上 奏大控え2大阪 大阪住之江中西成ボーイズ
16岡本 一聖控え3兵庫 姫路大的中播磨ボーイズ
17岩崎 峻典控え2大阪 大阪大宮中大淀ボーイズ
18大西 蓮控え2兵庫 加古川両荘中播磨ボーイズ
19田淵 一樹控え2岡山 岡山桑田中ヤンキース岡山
20弓埜 祥太郎控え2大阪 大阪玉出中西成ボーイズ


さて、これらのメンバーのうち、活躍する選手は誰でしょうか?
試合が楽しみですね!
高校球児たちの熱い戦いが私は大好きです!


履正社野球部の注目選手は?


ここでは履正社野球部の甲子園メンバーのうち、注目選手をピックアップしてみます。

どの選手が注目を浴びているのか、そしてその前評判通りに活躍する姿を見せてくれるのでしょうか。
ご紹介する選手を是非、注目してみてくださいね!


履正社の注目選手1:野口 海音



出典:https://twitter.com


名前:野口 海音
ポジション:捕手
出身中学:大阪府 松原市松原第四中
出身リトル:松原ボーイズ
身長・体重:170㎝/72kg
投打:右投げ右打ち


野口 海音くんを注目する理由としては、高校通算20本塁打を放つパワーです。
チーム屈指のスラッガーとして活躍し、2019年では主将として履正社をけん引します。
U-15ベースボールワールドカップでは日本代表選手として選出され、主将も務めました。

ドラフトでも注目を浴びること間違いないでしょう。
履正社出身の偉大な卒業生・ヤクルト山田哲人選手のように活躍が期待されます。






履正社の注目選手2:清水 大成



出典:https://www.asahi.com/articles/ASM7M5RD2M7MPTIL03P.html


名前:清水 大成
ポジション:投手
出身中学:兵庫県 丹波市氷上中
出身リトル:ベースボールネットワーク
身長・体重:176㎝/73kg
投打:左投げ左打ち


清水 大成くんを注目する理由としては、MAX145キロの速球だけでなく、カーブ・スライダーなどの変化球を織り交ぜるレベルの高い投球が魅力的です。
やや細身ですが、均整の取れた体格の左腕。
さらに身体が仕上がると球速も上がる伸びしろもありますね。

ドラフト候補としても注目を浴びています





履正社の注目選手3:清田淵 一樹



出典:https://www.nikkansports.com/baseball/highschool/news/201807250000275.html


名前:田淵 一樹
ポジション:投手
出身中学:岡山県 岡山市桑田中
出身リトル:ヤンキース岡山
身長・体重:188㎝/70kg
投打:右投げ右打ち


田淵 一樹くんを注目する理由としては、角度のあるMAX142キロの速球が見ものです。
なんと、中学3年生の時にはJUNIOR ALL JAPAN 2017の日本代表に選出され、ロサンゼルス遠征までしています。

レベルの高い履正社の中で1年生の時からベンチ入りをしている実力の持ち主です。
これでまだ2年生ですからね。来年も楽しみです!




履正社の注目選手4:小深田 大地



出典:https://twitter.com/


名前:小深田 大地
ポジション:内野手
出身中学:兵庫県 姫路市飾磨中部中
出身リトル:姫路アイアンズ
身長・体重:176㎝/89kg
投打:右投げ左打ち


小深田 大地くんを注目する理由としては、広角に打ち分ける起用さもありながら本塁打も放てる力強さです。
中学3年生の時には、JUNIOR ALL JAPAN 2017の日本代表に選出され、ロサンゼルス遠征に参加しています。
田淵 一樹くんと同じく、1年生の頃からベンチ入りする実力者。
2019年は2年生ながらクリーンナップを打つ期待の選手です。





Sponserd Links

履正社野球部のドラフト候補選手は?


夏の甲子園が終われば、間もなくドラフト会議がやってきます。
上記で挙げた注目選手はおのずとドラフト候補としても考えられます。

履正社野球部としても、プロ野球選手になる生徒が出れば喜ばしいことでしょう。

現段階でドラフト候補として考えられている選手をピックアップしてみました。

履正社から晴れてプロ入りするメンバーは誰になるでしょうか!?
※あくまでも予想や前評判ですので、ご参考程度にお考え下さい。


履正社野球部 ドラフト候補

野口 海音
清水 大成


履正社をけん引する投打の2名がドラフト候補から外せませんね。
特に清水 大成くんは素材型としても魅力十分!
左腕王国である横浜DeNAベイスターズが指名しそうな気がします。

小深田 大地くんと田淵 一樹くんももちろんドラフト候補に挙げたいのですが、まだ2年生です。
来年のドラフト候補では注目を浴びることでしょう。


Sponserd Links

履正社の応援の声も!


ここでは履正社に注目する方たちの声をまとめていきます。
試合中継や注目選手など、最新の声をご参考ください。





Sponserd Links

まとめ


GrowupLife まとめ

今回は2019年夏の甲子園、履正社野球部のメンバー一覧、注目選手やドラフト候補などをご紹介しました。

炎天下の中、体力を振り絞って戦う高校球児たち。
真っ黒に日焼けした姿は、厳しい練習に耐え、厳しい予選を勝ち抜いた証です。

そして甲子園で活躍した選手から、プロ入りを果たす選手はどれだけいるのでしょうか?
履正社の在校生はもちろん、OBの方や大阪府にお住まいの方は、履正社の活躍を願いましょう。


今回、紹介しました注目選手が将来、プロ野球で活躍するかもしれません!
そんなドラマを夢見て、2019年夏の甲子園を見るのも楽しいですね。

以上、「履正社野球部メンバー一覧!注目選手やドラフト候補は?」でした!

↓↓ 2019年夏の甲子園についてもっと知りたい方はこちら ↓↓

2019年夏の甲子園ライブラリー!出場高校のメンバー一覧


ABOUT ME
tomo
tomo
GrowupLifeへようこそ、管理人のtomoです。 毎日色んなニュースが溢れていますよね。 今話題の旬なネタを始め、生活を「Grouup = 成長させる」ためのお役立ち情報などをお届けします。 是非、ご参考にしてくださいね!

関連記事

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です