花火大会

仙台七夕花火祭2019の場所や最寄り駅や混雑は?穴場スポットも!


2019年も花火の季節になってきましたね!
夜空に浮かぶ美しい花火を見上げながら素敵な夜を過ごしたいです。
でも仙台七夕花火祭は例年大勢の観覧客が訪れ、混雑状況も凄まじいものとなります。

そこで今回は、仙台七夕花火祭の場所や最寄り駅などや打ち上げ数などの基本情報と、
混雑状況や穴場スポットなどをまとめていきます。

穴場スポットも知れ渡ると人が多くなったりしますが、比較的ゆっくりと見られる場所もまだまだ存在します。
そういった場所を抑えるのも花火大会の醍醐味とも言えるでしょう。

仙台七夕花火祭を見に行こうとお考えの方は是非ご参考ください。

それでは、行ってみましょう!


仙台七夕花火祭の特徴・概要


まずは仙台七夕花火祭の特徴・概要について簡単にご紹介しますね。



仙台七夕花火祭 基本情報

名前:仙台七夕花火祭
開催日時:2019年8月5日(月)
開催時間:19:30〜20:30
開催場所:宮城県仙台市青葉区西公園付近一帯
住所:宮城県仙台市青葉区
打ち上げ玉数:約1万6千発
アクセス:【電車】JR仙台駅西口より徒歩30分、地下鉄東西線大町西公園駅より徒歩3分、地下鉄南北線泉広瀬通駅より徒歩10分【車】東北自動車道仙台宮城ICから約5分


最寄り駅は「JR仙台駅西口」「大町西公園駅」「泉広瀬通駅」となっています。
駅からは大変混雑しますので、人混みを移動する際はお気を付けください。

2019年で第50回を迎える仙台七夕花火祭は、「つなぐ~夢と希望溢れる仙台の創造に向けて~」をテーマのもとに開催されます。全国的に珍しい都市の中心部で打ち上げられる花火大会として毎年仙台市民はもちろんのこと、全国内外から合わせて約50万人が訪れます。約1万6千発の花火が打ち上げられます。毎年8月5日に開催されます。


仙台七夕花火祭(2019年)の混雑状況は?


仙台七夕花火祭はやっぱり人気があるので混雑状況も気になるところです。

花火会場だけでなく、最寄り駅からの移動や会場付近の交通も混雑するので注意が必要です。
多少の増減はあるものの、例年、似通った観覧客が訪れますので、事前にどれくらいの混雑が予想されるかの参考にしてください。


そんな気になる仙台七夕花火祭の混雑状況がどのようなものかと言いますと・・・

19時頃から向かっていました。少し早めの時間に来ていてもけっこうな人混みでした。
けっこう人がたくさんいる状態で、とても混んでいました。花火が打ち上がってから後もさらに人混みが激しくなりました。



仙台七夕花火祭(2019年)の穴場スポット?


仙台七夕花火祭の見頃な場所は当然ながら場所取り必至で、混雑も凄いものになります。

そこでやっぱり、比較的に人が少ない穴場スポットでゆっくりと花火を観覧したいと思いますよね。

ここではそんな仙台七夕花火祭の穴場スポットをご紹介したいと思います。

ただ、穴場スポットとは言え、知れ渡ると人が多くなっている可能性もありますのでご了承ねがいます。


仙台七夕花火祭の穴場スポット:宮城県仙台市青葉区西公園付近一帯


場所:宮城県仙台市青葉区西公園付近一帯
特徴:地下鉄東西線川内駅、国際センター駅、大町西公園駅は、入場制限がかかる場合あり、青葉山駅、八木山動物公園駅もそれぞれ花火観賞の穴場スポットがあるので、混雑することが間違いありません。大町西公園付近一帯では花火がよく見えると思います。なるべく早い時間帯に行くことをおすすめします。




Sponsored Link

仙台七夕花火祭の感想・レビュー


ここでは仙台七夕花火祭の感想・レビューをまとめていきます!

2019年も素敵な花火になること間違い無し!
皆さんの声をご参考ください。














花火の打ち上げ場所から近い所で花火を見ることができたのでとても良かったです。
花火をよく見ることができました。花火の様子を撮影することができました。花火をゆっくりと見てとても楽しむことができました。大きく花火全体を見ることができて、とても近くからだったので花火が綺麗で、美しくて感動しました。
花火の様子をとても綺麗に大きく撮ることができました。
けっこう夜でもむしむしとしていて、けっこうな人混みだったので、暑くて大変でした。
湿度がけっこうありました。特に花火の打ち上げ場所から近い所だったのですごい人混みでした。
けっこう狭くて窮屈状態でした。花火を近くで見て、すごい迫力感がありました。
花火の打ち上げの音がけっこう響きました。


Sponsored Link

仙台七夕花火祭のリアルタイム情報も!


ここでは仙台七夕花火祭の公式ツイッターよりリアルタイムの情報をお届けします。
オススメ情報など仙台七夕花火祭が発信するつぶやきをご参考ください。




Sponsored Link

まとめ


GrowupLife まとめ

今回は、仙台七夕花火祭の場所や最寄り駅などの基本情報のほか、混雑状況や穴場スポット、おすすめホテルをご紹介しました。

例年、多くの観覧客で賑わう、仙台七夕花火祭。
2019年も同様に、多くの観覧客が来ること間違いないでしょう。

混雑状況や穴場スポットなどを事前に知っておけば、当日の行動についてある程度は対策できると思います。
今回、お伝えしました穴場など、是非ご活用いただけたら幸いです。

それと花火大会は夜に行われますが、暑さ対策なども忘れずに!
水分補給やウチワ・扇子なども必需品ですよ。

また、早い時間に会場に行く場合は日焼け対策などもお忘れなく!

夏休みに観光地へ遊びに行かれる方にお伝えしたいコトがあります!

どこにいくにも紫外線が気になる季節になりました。

日焼け止めクリームや日傘で日差しを避ける。
今まであなたのしてきた日焼け対策はどんなものですか?

「対策はしてきたつもりだけど・・・ けど、クリームはニオイが気になるし、 やっぱり焼けちゃってアトが大変・・・」

日焼け止めクリームはニオイが気になったり、汗で流れたりしてしまいます。
それに反射した紫外線対策は日傘では防げていなかった・・・


そう、今までのケアでは不十分だったんです!
今までの対策は穴だらけで紫外線はお肌に届いていたのです。

でも今ではサプリメントを飲むことでケアできるから、全身ムラなく日焼け対策できるんです!
ホンマでっかTVでも話題になった日焼け止め成分「ニュートロックスサン」を推奨量配合!

▼▼▼体の内側から日焼けを守りましょう!▼▼▼


飲む日焼け止めはとても便利でこの季節は必需品です! ニオイも気にならないし汗や水で流れないので良いですね。 男性にも女性にもオススメですよ!


夜空に広がる音と光のハーモニーを是非、お楽しみください。
ご家族の方もカップルの方も、美しい花火で思い出の一日になること間違いなしですね!

以上、「仙台七夕花火祭2019の場所や最寄り駅や混雑は?穴場スポットも!」でした!

スポンサードリンク

関連記事

ABOUT ME
yumi
yumi
ドラマ・音楽・お笑いなどテレビ大好きです! エンタメ関係の情報をお届けしたいと思います。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です