音楽

ウソツキメンバーの年齢や本名は?バンド名の由来やおすすめの曲も!


今回、私が紹介するのは「ウソツキ」という男性3人組バンドです。
2011年に活動がスタート。初期メンバーはボーカル&ギターの竹田昌和さんとドラムの林山拓斗さんです。

二人は同じ音楽の専門学校で出会い2011年に活動をスタートしました。
そして、サポートに入って貰っているうちにビビッときたのがベースの藤井浩太さん。

その後藤井さんの紹介でギター吉田健二さんが加わり4人で活動をしていました。
現在はギター吉田さんはグループを抜けておりライブはサポートメンバーを加えて行っております。

メンバーが一人抜けても変わらずウソツキ節を発揮しているバンド。
そんな彼らをどのようなバンドなのか。

どのような曲を作っているのか詳しく紹介していきますね。


ウソツキのメンバーのプロフィール


まずはウソツキのメンバー1人1人のプロフィールを紹介していきましょう。
本名や年齢、出身など分かる情報をドンドンまとめていきますね。

竹田昌和のプロフィール


ウソツキ,竹田 昌和


出典:https://twitter.com/usotsuki_takeda


・本名:竹田 昌和(たけだ まさかず)
・担当:ボーカル&ギター
・生年月日:1989年11月14日
・身長:168cm
・血液型:B型
・出身:千葉県



林山 拓斗のプロフィール


ウソツキ,林山 拓斗


出典:https://spice.eplus.jp/articles/164540


・本名:林山 拓斗(はやしやま たくと)
・担当:ドラム
・生年月日:1992年2月18日
・身長:不明
・血液型:不明
・出身:神奈川県川崎市
・竹田さんを誘って結成。ウソツキ発起人



藤井 浩太のプロフィール


ウソツキ,藤井 浩太


出典:https://spice.eplus.jp/articles/183673


・藤井 浩太(ふじい こうた)
・担当:ベース
・生年月日:1992年7月26日
・身長:不明
・血液型:O型
・出身:静岡県
・MR.BIGとBilly Sheehanが原点



Sponsored Link

「ウソツキ」のバンド名の意味・由来やコンセプトは何?


ウソツキの名前の由来は「ボーカル竹田さんが音楽を通してやりたいこと」です。

実際に自分が感じたことや起きた事、自分が言いたいことしか表現できない竹田さん。
本当に伝えたいことを伝えるために「嘘をつく」ことからこのバンド名を付けたそうです。

フィクションが書けない為、初めから「ウソツキ」と名乗ってしまえば堂々と嘘がつける。
そのため自分が強く居れる。そんな理由で名乗りだした「ウソツキ」書かれている曲は竹田さんが経験したこと、想いがつづられています。

また嘘をつくことでリアルに思いをぶつけれる。
そんなウソツキのラブソングは甘酸っぱくキュンキュンする歌が多いです。

どれが本当か嘘なのかわからないですが聞いていくうちに嘘に恋をしていくようにはまってしまいます。
またラブソングのみならずダンスナンバーもあります。

ライブではみんなでダンスを踊るシーンも。
これからどんな嘘が出てくるかドキドキして待っていれるバンドです。


Sponsored Link

ウソツキのおすすめ曲を紹介!


それでは私がおすすめする〇〇の楽曲をご紹介します。

ウソツキはおすすめの曲がいっぱいあるのですが、その中でも特にあなたに聴いて欲しい曲をPVで3曲ほど紹介します。

彼らの織り成すサウンドを肌で感じ取っていただきたいです。

曲名:一生分のラブレター

ラブソングの代表曲。何回同じ人に振られてもあきらめず一途に思い続ける曲です。
好きな人に対してとてもまっすぐな曲です。結婚式でも流せる曲になっております。
出会ってから死ぬまで好きを伝える。聞いているだけで幸せになります。


曲名:旗揚げ運動

ダンスナンバー。元気がなくてもこの曲を聞いて踊ればすぐに笑顔になれる曲です。
ライブではみんなで両手を挙げて踊ります。
そのため、手を挙げるのが恥ずかしい人でも恥ずかしがらずに音楽に乗って手を挙げれるウソツキ初のダンスナンバーになっています。


曲名:名もなき感情

歌詞に擬音語が入り口ずさんでしまう歌になっています。
言葉にできない感情も擬音語にすることで忠実に再現しています。


Sponsored Link

まとめ


今回は私のおすすめするミュージシャン『ウソツキ』について、各メンバーの年齢や本名などのプロフィールをご紹介しました。
さらにおすすめの曲なども紹介しましたが聴いていただけましたでしょうか。

何気なく曲を聴くよりも、バンド名の意味・由来やコンセプトを知ったうえで曲を聴くと、より一層感じ方が変わってきますよね。

「ウソツキ」初めてバンド名を聞いた時はなぜうそつきなのかわかりませんでした。
しかし曲を聞いていくうちに、隠している思いを嘘をついてでも伝えたい。
恥ずかしいから「嘘でした」というという、学生時代に体験したような甘酸っぱい恋愛を思い出せる曲になっています。

しかしラブソングばかりではなく、ダンスナンバーもあり元気がない時は元気をもらえる曲もあります。
またPVも素敵です。特に「夏の亡霊」というPVが素敵です。歌詞に集中できるものになっています。

曲はもちろん。一つの物語を読んでいるような感覚に陥ります。
曲によって嘘のつき方が違う「ウソツキ」に恋をしていきます。冷たく感じる嘘。人を思う嘘。照れ隠しの嘘。一曲一曲がどのような嘘なのかを考えながら聞くのもとても楽しいです。

曲を聞くのと会場で聞く曲はまた違う景色が見えます。
直接嘘をつかれるのも悪くなく違う嘘の見方もできます。

聞き方見方で形が変わる「ウソツキ」がとても楽しく、ライブには何回も足を運んでいます。
何回いっても毎回違うライブが好きです。

また、一人一人の技術も素敵です。心の奥まで届く澄み渡る声で歌い続ける・・・
ベースながらギターの立場のように音が聞こえ。大きい音のリズムのはずなのに鼓動のように落ち着くドラム。
音1つ1つ、どこのフレーズを取っても素敵です。音だけは嘘をついていない気がします。

そんな「ウソツキ」の曲に一人でも多くの人の耳に入るようにこれからも応援していきたいと思います。

ウソツキについておわかりいただけましたでしょうか?
これからも一緒に〇〇の活躍を応援していきたいと思います!

以上、「ウソツキメンバーの年齢や本名は?バンド名の由来やおすすめの曲も!」でした。


ライブや音楽好きのあなたにオススメ情報です!

これらのライブ映像がdTVで独占公開中!
今なら期間限定視聴できるチャンス!
しかも初回31日間は無料なのでライブ映像をたっぷりご堪能してみてください!
他にも多数のアーティストが楽しめますよ!
↓↓↓豪華ラインナップはこちら↓↓↓
ラインナップ紹介


【AAA】
AAA DOME TOUR 2018 COLOR A LIFE (Digest)
AAA C.A.L After Party 2018 Digest
AAA 10th Anniversary SPECIAL 野外LIVE in 富士急ハイランド
AAA ARENA TOUR 2016 – LEAP OVER –
AAA ARENA TOUR 2015 10th Anniversary -Attack All Around-
AAA ARENA TOUR 2014 -Gold Symphony-
AAA TOUR 2013 Eighth Wonder
AAA TOUR 2012 -777- TRIPLE SEVEN
AAA BUZZ COMMUNICATION TOUR 2011 DELUXE EDITION
AAA 6th Anniversary Tour 2011.9.28 at Zepp Tokyo
AAA Heart to Heart TOUR 2010


【EXILEなどLDHグループ】
EXILE ATSUSHI LIVE TOUR 2016 “IT’S SHOW TIME!!”
三代目 J Soul Brothers LIVE TOUR 2017″UNKNOWN METROPOLIZ”(Digest)
三代目 J Soul Brothers LIVE TOUR 2016-2017 “METROPOLIZ”
三代目 J Soul Brothers LIVE TOUR 2015 「BLUE PLANET」
三代目J Soul Brothers LIVE TOUR 2012 「0~ZERO~」
THE RAMPAGE LIVE TOUR 2017-2018 “GO ON THE RAMPAGE”(Digest)
GENERATIONS LIVE TOUR 2017 MAD CYCLONE
GENERATIONS LIVE TOUR 2018 UNITED JOURNEY(Digest)
GENERATIONS LIVE TOUR 2016 SPEEDSTER
ほか


【東方神起】
東方神起 LIVE TOUR 2015 WITH (ダイジェスト)
東方神起 LIVE TOUR 2014 TREE
東方神起 LIVE TOUR 2013 ~TIME~ FINAL in NISSAN STADIUM
東方神起 LIVE TOUR 2012 ~TONE~


【ワンオク】
ONE OK ROCK 2015 “35xxxv” JAPAN TOUR LIVE & DOCUMENTARY【digest】
ONE OK ROCK 2014 “Mighty Long Fall at Yokohama Stadium”
ONE OK ROCK 2013 ”人生×君=”TOUR LIVE&FILM


【三浦大知】
DAICHI MIURA LIVE TOUR ONE END in 大阪城ホール -Digest-
DAICHI MIURA LIVE TOUR 2015 ”FEVER”
DAICHI MIURA LIVE TOUR 2014 – THE ENTERTAINER
DAICHI MIURA LIVE TOUR 2013 -Door to the unknown-
DAICHI MIURA LIVE 2012「D.M.」in BUDOKAN
DAICHI MIURA “exTime Tour 2012”
DAICHI MIURA BEST HIT TOUR in 日本武道館 -Digest-
MAKE US DO (DAICHI MIURA LIVE TOUR (RE)PLAY FINAL at 国立代々木競技場第一体育館)


【SEVENTEEN】
’17 JAPAN CONCERT Say the name #SEVENTEEN
2016 ‘LIKE SEVENTEEN – Shining Diamond’ in Japan CONCERT


【GLAY】
GLAY × HOKKAIDO 150 GLORIOUS MILLION DOLLAR NIGHT Vol.3(Digest)
GLAY 20th Anniversary ~20周年の軌跡~
GLAY 15th Anniversary Special Live 2009 THE GREAT VACATION in NISSAN STADIUM DAY 1 “ROCK”
GLAY ARENA TOUR 2013 “JUSTICE & GUILTY” in YOKOHAMA ARENA
GLAY STADIUM LIVE 2012 THE SUITE ROOM IN OSAKA NAGAI STADIUM “7.28 Super Welcome Party”
GLAY ROCK AROUND THE WORLD 2010-2011 LIVE IN SAITAMA SUPER ARENA
GLAY 15th Anniversary Special Live 2009 THE GREAT VACATION in NISSAN STADIUM DAY 2 “LOVE”
GLAY VERB TOUR FINAL “COME TOGETHER 2008-2009” at 幕張メッセ国際展示場9.10.11


【BiSH】
2016.1.19 @ LIQUIDROOM Eden of Sorrow Tour Final “IDOL is SHiT”
BiSH-星が瞬く夜に- (BiSH NEVERMiND TOUR RELOADED THE FiNAL “REVOLUTiONS”)
オーケストラ


【E-girls】
E-girls LIVE TOUR 2018 ~E.G. 11~
E-girls LIVE TOUR 2016 ~E.G. SMILE~ in さいたまスーパーアリーナ
E.G.POWER 2019 ~POWER to the DOME~(Digest)


【倉木麻衣】
Mai Kuraki Live Project 2018 “Red it be ~君想ふ 春夏秋冬~” (Selection)


【森高千里】
森高千里 30周年Final企画「ザ・シングルス」Day1・Day2 LIVE2018 完全版


【EXO】
EXO FROM. EXOPLANET#1 – THE LOST PLANET IN JAPAN


他にも多数、ライブ映像あり!

それに音楽以外にも映画やドラマやアニメも楽しめます。
まずは無料視聴をお試ししてみてください♪
dTV公式ホームページ
スポンサードリンク

関連記事

ABOUT ME
yumi
yumi
ドラマ・音楽・お笑いなどテレビ大好きです! エンタメ関係の情報をお届けしたいと思います。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です