花見

代々木公園で花見2019!開花予想とおすすめ場所取り情報!

2019年も桜の季節がやってきましたね。
東京は渋谷の桜の名所である代々木公園は例年、美しい桜で多くのお花見客を賑わせています。

今回は代々木公園の2019年の開花予想や見頃の日、おすすめの場所取り情報などをお届けします。

代々木公園は桜の名所としても親しまれています。
噴水をバックに綺麗な桜と写真を撮ったりお花見を楽しむことができます。

2019年の代々木公園でお花見を楽しむ際のご参考にしてくださいね。


代々木公園の基本情報


代々木公園東京都渋谷区にある公園です。
代々木公園は代々木公園駅を初め、明治神宮前駅、原宿駅、代々木八幡駅に隣接しているというアクセスするのに立地が良い公園です。
渋谷だけでなく原宿や表参道からも多くの人が訪れます。

緑豊かな代々木公園はのんびりとピクニック気分で楽しむことができます。
代々木公園は桜の種類も多くあり、早咲きの桜は2月中頃から段々とつぼみが付き始めるため、2月から4月まで長く桜を楽しむことができます。

名称代々木公園
見頃2月中旬~4月上旬
住所東京都渋谷区代々木神園町2-1
アクセスJR「原宿」下車 徒歩3分
東京メトロ千代田線「代々木公園」(C02)下車 徒歩3分
東京メトロ千代田線・副都心線「明治神宮前(原宿)」(C03、F15)下車 徒歩3分
小田急線「代々木八幡」下車 徒歩6分
電話03-3469-6081
利用料金無料(一部有料施設あり)
駐車場あり(有料)
桜情報ソメイヨシノ、カワヅザクラ、サトザクラ、ヤマザクラ、コヒガンザクラ、ウワミズザクラなど約700本



代々木公園の開花予想は?


それでは代々木公園の桜開花予想をお届けします。

2019年の桜開花予想が発表されました! 今年は例年より4,5日ほど早い開花予想となっています!
出典:ウェザーニュース
上記の全国版開花予想を元に、お花見に行こうと思っている地域の開花時期を参考にしてください! なお、2019年の土日は下記となります。 2019年3月
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31
2019年4月
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930
2019年は3月30日(土)3月31日(日)4月6日(土)4月7日(日)が土日での見頃な日となるでしょう。
さくら開花前線を見ましたところ、東京は3月21日前後から開花が始まる予想となっています。

3月21日は祝日ですので、公園で桜が咲き始めているのを見かけた方もいるかもしれませんね。

代々木公園では3月23日(土曜日)と3月24日(日曜日)にお花見に行きたいところですが、満開にはちょっと早いかもしれません。

でもタイミング的には3月30日、31日が見頃の本命になるでしょう。
お花見の予定をお考えの方は日程の調整をしてくださいね。


代々木公園の駐車場やトイレは?


代々木公園には駐車場やトイレは設置されています。
※トイレは11箇所

但し、日中になるにつれて混雑が予想されますので、車で来られる方は駐車場の空き状態にご注意ください。

代々木公園付近の駐車場情報をいくつか載せておきますのでご参考くださいね。

代々木公園駐車場

名前:代々木公園駅前駐車場
住所:渋谷区代々木神園町2-1
台数:普通車65台
料金:1時間まで400円 以後30分毎に200円

神山町パーキング

名前:神山町パーキング
住所:東京都渋谷区神山町39-16
台数:32台
料金:【最大料金】 8:00-22:00 ¥2,000 (1回限り) 22:00-翌8:00 ¥900 (1回限り) 【時間料金】 (全日)8:00-22:00 ¥200 15分 22:00-8:00 ¥100 60分

タイムズ神山町第4

名前:タイムズ神山町第4
住所:東京都渋谷区神山町32
台数:24台
料金:07:00-22:00 20分¥200 22:00-07:00 60分¥100 ■最大料金 駐車後24時間 最大料金¥1800

10台以上停められる駐車場はいくつかありますが、花見の季節は早々に満車になってしまいます。
※代々木公園は駅からも近いですので、できれば公共交通機関で行く方が望ましいです。

けれども車で行こうとお考えの方は、花見の場所取りではなく駐車場確保のために早めに到着することをおすすめします。


代々木公園の2019年お花見の場所取り情報!


お花見の場所取りと言えば、若手が大きなゴザを引いて場所取りと言うイメージがありますよね。
代々木公園の例年のお花見場所取り情報ですが、代々木公園は芝生を取り囲むように桜が植えられています。

余程、桜の木の下が良い!という場合を除き、そこまで場所取りを急ぐ必要はないでしょう。
ただ、大きな桜の下はやっぱり人気がありますので、良いポイントをゲットしたい場合は早めの場所取りが望ましいと思います。

また、当然ながら土日は混雑が予想されますので、早めに行く方が良いでしょう。

人気のエリアは中央広場です。
やっぱり噴水をバックに綺麗な桜を眺めようと多くの方が場所取りにきます。

尚、花見するにあたって火気厳禁でテント類の持ち込みは禁止です。
開園時間は午前5時から午後5時までとなっていますので、いい場所を確保したい場合は早朝から来る方が良いでしょう。

中央広場は広いので、平日はそこまで混雑しないため場所取りに焦る必要なあまり無いかと思われます。
けれども休日は結構な花見客が多く訪れますので、できれば朝8時前には到着することをおすすめします。


ちょっとまだ肌寒い感じもしますので、場所取りをする方は防寒対策もしておきましょう。
逆に日中は日差しが強い場合もありますので、日差し対策もした方が良いですよ。


代々木公園の皆さんのつぶやきも!


それでは代々木公園の皆さんのつぶやきをお届けします。
桜情報やお店の情報など、皆さんのご意見をご参考ください。

https://twitter.com/onmck52732/status/1109373876956352512










スポンサードリンク

まとめ


GrowupLife まとめ
今回は代々木公園の2019年桜祭りの日程や開花予想、おすすめの場所取り情報などをお届けしました。

例年、多くのお花見客で賑わう代々木公園の桜まつり。
2019年も当然、お花見を楽しむ方でいっぱいになることでしょう。

やっぱり春はお花見をして新しいシーズンを迎えたいですよね。
綺麗な桜を見て、美味しいお弁当を食べて、楽しいお花見を過ごしましょう!

車で代々木公園へ行かれる方は混雑にご注意くださいね!

以上、「代々木公園で花見2019!開花予想とおすすめ場所取り情報!」でした。

東京はこちらも人気です。
上野公園の桜祭りで花見2019!開花予想とおすすめ場所取り情報!2019年も桜の季節がやってきましたね。 東京の桜の名所である上野公園は例年、美しい桜で多くのお花見客を賑わせています。 今回は...

スポンサードリンク

関連記事

ABOUT ME
tomo
tomo
GrowupLifeへようこそ、管理人のtomoです。 毎日色んなニュースが溢れていますよね。 今話題の旬なネタを始め、生活を「Grouup = 成長させる」ためのお役立ち情報などをお届けします。 是非、ご参考にしてくださいね!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です