Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
ラグビー

リーチ・マイケルの経歴や出身校や海外の反応は?|ラグビーW杯2019

いよいよ始まるラグビーワールドカップ2019!
そこで今回はリーチ・マイケル選手の経歴や出身校、所属チームや現在のキャップ数などのプロフィールと海外の反応などをまとめました。

代表候補選手に選出された選手はいずれも実力十分の強者揃い!
リーチ・マイケル選手が東芝ブレイブルーパスで日本代表としてプレイする姿を見るのが楽しみです!

各国の強豪国を相手にどれだけ点を取れるか見ものですよね。

そんなリーチ・マイケル選手の魅力に迫ります!



リーチ・マイケルの経歴・プロフィール


それではまず、リーチ・マイケル選手の経歴・プロフィールを簡単にまとめていきましょう。


リーチ・マイケル,ラグビー,代表,経歴,出身校,所属,ポジション,キャップ数,海外の反応


出展:https://rugbymania-noside.com/michael-leitch/



リーチ・マイケル選手は東海大学卒業後、チームメイトの三上正貴とともに、東芝プレイブルーパスに加入しています。
ワールドカップの代表に選出され、予選プール全4試合、フランカーとして出場しました。
2013年に日本に帰化し、現在は日本国籍を保有しており、日本人プレイヤーとして活躍することが可能になりました。
その際、登録表記を、それまでの「マイケル・リーチ」から「リーチ・マイケル」に変更しています。

リーチ・マイケル プロフィール

名前:リーチ・マイケル(マイケル・リーチ)
生年月日:1988年10月7日
年齢:30歳
身長/体重:190cm / 105kg
出身地:ニュージーランドクライストチャーチ
出身校:札幌山の手高校→東海大学
所属:東芝ブレイブルーパス
ポジション:ナンバーエイト(No8)、フランカー(FL)



それではそれぞれの詳細を見ていきましょう。


年齢


リーチ・マイケル選手は1988年10月7日生まれで現在の年齢は30歳です。

ラグビー選手の全盛期は、おおよそ25歳~28歳くらいがピークだと言われています。


そこからすると、リーチ・マイケル選手は、年齢的にはピークを過ぎたところもありますが、その分、積み重ねた経験を活かしたところが期待できます。

リーチ・マイケル選手が4年後の2023年まで今の力を保てるかわかりませんが、今回のラグビーワールドカップ2019では最大限の力を発揮してほしいところです。


出身校・出身大学


リーチ・マイケル選手の出身校は、札幌山の手高校を卒業後に東海大学へ入学しています。

札幌山の手高校は、高校ラグビーやバスケットボール、陸上部など各スポーツにおいて全国大会出場の常連である。
また、東海大学も関東大学ラグビーリーグ戦グループ1部に所属しており、2007年から2011年まで関東大学ラグビーリーグ戦で4連覇を果たすほどの強豪校です。


そこでレギュラーを張っていたリーチ・マイケル選手は、社会人ラグビーでも実力を発揮しプレイしています。


所属


リーチ・マイケル選手の現在の所属チームは東芝ブレイブルーパスです。

大学卒業後は東芝ブレイブルーパスへ入団し、現在に至ります。


東芝ブレイブルーパスではNo.8またはフランカーとしてチームを支えています。


キャップ数


リーチ・マイケル選手の現在のキャップ数は62です。

これからの活躍次第でもっとキャップ数を積み重ねることも十分可能です。

日本代表に選ばれ、活躍することを期待します。



リーチ・マイケルの海外の反応は?


リーチ・マイケル選手は日本では62キャップ数を積むほどの実力の持ち主ですが、海外の反応はどうなっているのか気になりましたので調べてみました。

海外でも警戒されているようであれば、戦略も数パターンを組み込んで相手の裏を付いていきたいところですよね。

そんなリーチ・マイケル選手の海外の表かは・・・


試合を通して印象的だったスキッパー、マイケル・リーチの絶妙なリードは、現実のものとは思えないほどだ。

彼のタックルはスゴイ技術を持っている。マイケル・リーチ選手を止めるのは容易ではない。

日本にはスーパーヒーローが大勢いる。その中の一人がマイケル・リーチだ。


などなど、リーチ・マイケル選手の海外の反応も上々です!
ワールドカップでも評価通りの実力を発揮し、海外の国々に驚異をもたらす存在になってもらいたいですね!





リーチ・マイケル選手を応援する声も!


最後にリーチ・マイケル選手を応援するファンの声をまとめていきます!
最新の声をまとめていますので、皆さんの発言を是非、ご参考ください!







リーチ・マイケルの魅力も!


最後に、リーチ・マイケル選手の魅力と応援する声をご紹介します。

4年振りとなるラグビーワールドカップ2019。
そして、今回は栄えある日本開催ということで盛り上がること間違いなし!

そんな記念すべきラグビーW杯2019でリーチ・マイケル選手のハツラツとしたプレイを期待しましょう!


リーチ・マイケル選手は190センチ105キロという恵まれた体の持ち主です。
ラグビー好きなお母さんの影響で始めたそうです。

リーチ・マイケル選手の特徴はなんといっても味方を奮い立たせる非常に激しいタックルです!!
2015年ワールドカップ南アフリカ戦では、チーム最多となる17回のタックルを決め、勝利に貢献しています。
オフェンスでは大きな体を活かしたオフロードパスでチャンスメイクします。

今では日本のチームを引っ張るとても頼りになる主将です。
リーチ・マイケル選手の座右の銘は
If you’re not laughing you are crying and it’s better to laugh than cry – Steven Bates(笑っていないなら、泣いているだろう。泣くより、笑いたい。)
です。

ワールドカップでも相手チームに勝利して笑って欲しいですね!




スポンサードリンク

まとめ


GrowupLife まとめ

今回はラグビーワールドカップ2019の代表(代表候補)選手のリーチ・マイケル選手の出身校や所属チーム、キャップ数などの経歴・プロフィールと海外の反応などをまとめました。

同じポジションで代表に選ばれライバルでもあり仲間でもある選手もいます。
そんな選手達としのぎを削りあい、成長して、日本を勝利に導いて欲しいと思います!

リーチ・マイケル選手の活躍する姿をテレビや雑誌で見られるのを楽しみにしています!

日本が勝利するのを一緒に応援していきましょうね!

以上、「リーチ・マイケルの経歴や出身校や所属やキャップ数、海外の反応は?|ラグビーW杯2019」でした!

↓↓ ラグビーW杯2019のメンバー情報一覧はこちら! ↓↓

ラグビーW杯2019のメンバーライブラリー


スポンサードリンク

関連記事

ABOUT ME
tomo
tomo
GrowupLifeへようこそ、管理人のtomoです。 毎日色んなニュースが溢れていますよね。 今話題の旬なネタを始め、生活を「Grouup = 成長させる」ためのお役立ち情報などをお届けします。 是非、ご参考にしてくださいね!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です