ラグビー

ファンデルヴァルトの経歴や出身校や所属や海外の反応は?|ラグビーW杯2019


いよいよ始まるラグビーワールドカップ2019!
そこで今回はヴィンピー・ファンデルヴァルト選手の経歴や出身校、所属チームや現在のキャップ数などのプロフィールと海外の反応などをまとめました。

代表候補選手に選出された選手はいずれも実力十分の強者揃い!
ヴィンピー・ファンデルヴァルト選手がフランカーやロックで日本代表としてプレイする姿を見るのが楽しみです!

各国の強豪国を相手にどれだけ点を取れるか見ものですよね。

そんなヴィンピー・ファンデルヴァルト選手の魅力に迫ります!



Sponserd Links

ヴィンピー・ファンデルヴァルトの経歴・プロフィール


それではまず、ヴィンピー・ファンデルヴァルト選手の経歴・プロフィールを簡単にまとめていきましょう。



出展:https://the-ans.jp/news/27251/



ヴィンピー・ファンデルヴァルト選手はNTTドコモに所属の選手です。
南アフリカ出身で、南アフリカのラグビーチーム「キングス」、「ブルズ」を経て、2013年にNTTドコモに加入する為に来日しました。
ポジションはフランカー(FL)ですが、日本代表ではロック(LO)もこなします。
2017年にリポビタンDチャレンジカップ2017のオーストラリア代表戦で日本代表初キャップを獲得しました。
南アフリカの代表を目指す選択肢もあった中で、日本代表になると決めて、来日以来ずっと大阪に住み、日本を愛して、「ONE TEAM」の精神を胸に戦うヴィンピー選手の活躍に期待しています。

ヴィンピー・ファンデルヴァルト プロフィール

生年月日:1989年1月6日
年齢:30歳
身長/体重:188㎝/106㎏
出身地:南アフリカ
出身校:ネルスプロイト高校
所属:NTTドコモレッドハリケーンズ
ポジション:フランカー(FL)/ロック(LO)



それではそれぞれの詳細を見ていきましょう。


年齢


ヴィンピー・ファンデルヴァルト選手は1989生まれで現在の年齢は30歳です。

ラグビー選手の全盛期は、おおよそ25歳~28歳くらいがピークだと言われています。


そこからすると、ヴィンピー・ファンデルヴァルト選手は、年齢的にはピークを過ぎたところもありますが、その分、積み重ねた経験を活かしたところが期待できます。

ヴィンピー・ファンデルヴァルト選手が4年後の2023年まで今の力を保てるかわかりませんが、今回のラグビーワールドカップ2019では最大限の力を発揮してほしいところです。


出身校・出身大学


ヴィンピー・ファンデルヴァルト選手の出身校は、ネルスプロイト高校をから南アフリカのラグビーチームのサザン・キングスに入りました。

ネルスプロイト高校がラグビー強豪校かどうか調べましたが、残念ながら海外の戦績などの情報は記載されていませんでした。

サザン・キングスは2009年創立されたラグビーチームです。
カリーカップに参加しているEPキングスを母体としており、ボーダー・ブルドッグスとSWDイーグルスの優秀選手も合わせて構成されています。

2017年度のシーズンをもってスーパーラグビーから撤退し、同年よりプロ14に参加することになりました。


そこでレギュラーを張っていたヴィンピー・ファンデルヴァルト選手は、社会人ラグビーでも実力を発揮しプレイしています。


所属


ヴィンピー・ファンデルヴァルト選手の現在の所属チームはNTTドコモレッドハリケーンズです。

サザン・キングスを経てに2013年にNTTドコモレッドハリケーンズへ加入しています。

2013年9月1日に行われたジャパンラグビートップリーグ1stステージ第1節におきまして、
九州電力キューデンヴォルテクス戦に途中出場で日本での公式戦初出場を果たしています。


NTTドコモレッドハリケーンズではフランカーやロックとしてチームを支えています。


キャップ数


ヴィンピー・ファンデルヴァルト選手の現在のキャップ数は12です。

これからの活躍次第でもっとキャップ数を積み重ねることも十分可能です。

日本代表に選ばれ、活躍することを期待します。



ヴィンピー・ファンデルヴァルトの海外の反応は?


ヴィンピー・ファンデルヴァルト選手は日本では12キャップ数を積むほどの実力の持ち主ですが、海外の反応はどうなっているのか気になりましたので調べてみました。

海外でも警戒されているようであれば、戦略も数パターンを組み込んで相手の裏を付いていきたいところですよね。

そんなヴィンピー・ファンデルヴァルト選手の海外の反応は・・・


日本にもすぐ馴染んだし、本当に彼はマジメだね

子供も生まれたみたいだし、これからさらに安定感が出てくる気がするよ

母国の南アフリカじゃないけど、日本代表というところに誇りを持っていて好感が持てるよ


彼ほどのイケメンはなかなかいないね!まさに貴公子だ


などなど、ヴィンピー・ファンデルヴァルト選手の海外の反応も上々です!
ワールドカップでも評価通りの実力を発揮し、海外の国々に驚異をもたらす存在になってもらいたいですね!


それにしても、ヴィンピー・ファンデルヴァルト選手は本当にイケメンですよね!
これは女子人気も高そうです




Sponserd Links

ヴィンピー・ファンデルヴァルト選手を応援する声も!


最後にヴィンピー・ファンデルヴァルト選手を応援するファンの声をまとめていきます!
最新の声をまとめていますので、皆さんの発言を是非、ご参考ください!


https://twitter.com/tuginokisyaga/status/934629662457606144




https://twitter.com/chinuBOX/status/1010418221218914305

https://twitter.com/RedHurricanes/status/1067231115549671424


https://twitter.com/eejunko/status/1009700879283490816



Sponserd Links

ヴィンピー・ファンデルヴァルトの魅力も!


最後に、ヴィンピー・ファンデルヴァルト選手の魅力と応援する声をご紹介します。

4年振りとなるラグビーワールドカップ2019。
そして、今回は栄えある日本開催ということで盛り上がること間違いなし!

そんな記念すべきラグビーW杯2019でヴィンピー・ファンデルヴァルト選手のハツラツとしたプレイを期待しましょう!


ヴィンピー・ファンデルヴァルト選手の魅力は、何と言っても甘い顔立ちで日本代表の中でも上位のイケメンながら、試合中のプレーはハードワークに激しいタックルで、どんどん敵に突進していく姿です。

特に敵にボールが渡ってしまった際のタックルは的確に敵を仕留めてくれます。
以前は金髪のロングヘアーがトレードマークでしたが、ある日突然短髪に。本人曰く、「美容室で髪を3㎝切ってほしいと言ったら、伝わらずに3㎝の長さになってしまった」との事。そんなお茶目なところもファンの心を鷲づかみにします。

今回のW杯で初めて南アフリカ出身の選手が選出されました。南アフリカから来日し、日の丸を背負って戦っているヴィンピー選手に、きっとこの大会後にファンが急増するだろうと確信しています。


Sponserd Links

まとめ


GrowupLife まとめ


今回はラグビーワールドカップ2019の代表(代表候補)選手のヴィンピー・ファンデルヴァルト選手の出身校や所属チーム、キャップ数などの経歴・プロフィールと海外の反応などをまとめました。

同じポジションで代表に選ばれライバルでもあり仲間でもある選手もいます。
そんな選手達としのぎを削りあい、成長して、日本を勝利に導いて欲しいと思います!

ヴィンピー・ファンデルヴァルト選手の活躍する姿をテレビや雑誌で見られるのを楽しみにしています!

日本が勝利するのを一緒に応援していきましょうね!

以上、「ヴィンピー・ファンデルヴァルトの経歴や出身校や所属やキャップ数、海外の反応は?|ラグビーW杯2019」でした!

↓↓ ラグビーW杯2019のメンバー情報一覧はこちら! ↓↓

ラグビーW杯2019のメンバーライブラリー

ABOUT ME
yumi
yumi
ドラマ・音楽・お笑いなどテレビ大好きです! エンタメ関係の情報をお届けしたいと思います。

関連記事

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です